カードラボ(C-labo)は、仲間と!親子で!ライバルと!
気軽にご来店いただけるカードショップです。
名駅6F店の 店舗ブログ

【DMCS】大会ルール・フロアルール

1)本大会はカードラボ名駅6F店運営陣主催の非公認大会であり、株式会社タカラトミーの意図するイベントではありません。
参加希望の方は、理解した上での参加とする。

2)本大会で発生するトラブルにつきまして主催者サイドは一切の責任を負わないものとする。

3)大会運営に支障をきたす言動・行動を行う者が現れた場合、会場からの退場処分とし、参加費の返還はしないものとする。
対戦相手を不快にさせるような言動・行動があるとジャッジが判断した場合、罰則を与えることがあります。
また対戦中のプレイヤーに第三者が助言を与える行為は禁止とします。
このような状況を発見した場合、助言をしたプレイヤー・助言をされたプレイヤーの双方に罰則を適用します。

4)参加者は主催の指示に従い、円滑な大会進行に協力をする。

5)参加者は時間厳守に心がける事。受付は勿論、大会進行の基本タイムスケジュールが進行上変更になる場合もありますので
会場アナウンスに注意し、決められた時間には遅れない様に努めてください。遅れた事により、失格及びペナルティが科せられる場合もあります。

6)本大会の結果及び参加者のデッキリストが公開される事に関して了承する。

7)大会会場での個人間「トレード」及び「カード販売」は一切禁止とする。

8)会場内飲み物は可能ですが食事等は店舗外でお願い致します。

■大会中のルール裁定に関しては全てジャッジが処理を行います。
また、このルール確認の間に経過した時間も制限時間適用範囲とし、対戦時間の延長等は行いません。
対戦終了後の異議申し立ては全て棄却いたします。
・対戦中において行われていないプレイに関しての質問はお答え出来ません。
・対戦中のプレイヤーのルールミス(強制効果の忘れやルール上出来ないことをしてしまったなど)については、
ジャッジを介して指摘することが可能です。ルールミスをジャッジが発見した場合はその場で試合を止めて指摘することがあります。
■過度な汚れ、折れなどがあるカードの使用は禁止します。
テキストが読めないもの、カードの縁を加工したものなども禁止です。
■スリーブ カードスリーブは必ず着用してください。
ただし色・模様が統一されていないスリーブや、カード表面が映り込むスリーブ、
傷や汚れなどでカードを特定できるスリーブの使用を禁止します。
・公序良俗に反したスリーブ、プレイマットの使用は禁止とします。
スリーブを入れ替えてもらう等の処置を取らせていただきます。

■途中棄権
・大会参加者は、大会を途中棄権する事ができます。
・途中棄権は、自分の試合終了時に行う事ができます。
途中棄権する場合、その試合時間の終了時までに、受付に途中棄権する旨を伝えます。
受付に無断で途中棄権する事はできません。
・途中棄権した場合、そのプレイヤーは以後の対戦組合せから除外され、最終順位もつけられません。
・試合に一定時間以上遅刻し、その試合の終了時間までに受付に連絡が無い場合、
途中棄権扱いとなる場合があります。

■対戦中の注意事項
・ゲーム開始前には必ず対戦相手の目の前で念入りにシャッフルしてください。
・対戦中は、デッキ以外の物を 身の回り(衣服の中、デッキケース、対戦卓等)に置かないでください。
大会で使用しないカードは、カバン等にしまっておきましょう。
・対戦中、疑問や質問がある場合は、速やかにジャッジ(審判)を呼んでください。
■大会中のマナー
・対戦中の飲食、携帯電話等の使用は基本的に禁止です。
・対戦前、対戦後の挨拶を心がけてください。
互いに楽しい対戦を心掛けましょう。
・相手のカードを触る場合、相手の許可を取ってから行ってください。
・ゲーム中、対戦相手以外のプレイヤーや観戦者と会話してはいけません。
また観戦者は対戦中のプレイヤーに話しかけてはいけません。
・相手を挑発したり、罵倒する発言は行ってはいけません。紳士的な態度を心がけましょう。
・不正(ツミコミやイカサマなど)は絶対に禁止です。

■ゲーム中の注意事項
・ゲーム中の宣言(プレイ等)は、1つ1つはっきりと宣言してください。
また対戦相手はそれに対する了解をはっきりと表明してください。
・対戦中に勝ち目がないと判断したプレイヤーは、「投了」する事ができます。
ただし、ID(同意の上の引き分け)は禁止とさせていただきます。
・ゲーム中の公開情報は相手プレイヤーも常に確認する事ができます。
これらの確認を対戦相手に要求された場合、正確に提示して下さい。
虚偽の提示をした場合、罰則の対象となります。
・自分の手札は常にテーブルの上にして、
枚数や裏面が対戦相手に見えるようにゲームを行ってください。
テーブルの下で持つなど、対戦相手から見えなくなるような持ち方はいけません。
・故意に対戦時間を引き延ばす行為は、罰則の対象となる事があります。
故意か否かに関わらず、過度の長考などによって
対戦時間が引き延ばされている場合も罰則の対象となる事があります。
・対戦中、虚偽の発言や対戦相手を惑わす誘導やブラフなどの発言行為は謹んでください。
・自分に有利なルーリング解釈を相手に押し付けないようにしてください。
■ジャッジに関して
・ゲーム中のルール判断や、プレイミス・不正が発覚した際は、
必ずジャッジを呼んで指示を仰いで下さい。
・ジャッジの指示には従いましょう。大会中は担当ジャッジの指示が絶対となります。
■罰則について
上記の例やジャッジの判断によりそれに応じた罰則が与えられます。
罰則の種類は、警告・失格・ロスの3種類
警告2回でロス対象となります。
予選で与えられた罰則が決勝トーナメントまで個々のプレイヤーに継続します。

【デッキ構築条件】

通常の構築ルールを採用致します。
公式において使用が禁じられているカードは本大会でも使用禁止です。
予選と本戦とで使用するデッキの中身を変更することはできません。

・特別使用禁止カード:下記カードは、当日のトラブル防止のため使用禁止にいたします。ご了承ください。
《カモン・ビクトリー》
《カモン・レジェンド》
《超電磁 パックE》
《デュエマーランド ~レインボー・ドリーム~/デュエマーランド~ナイト・パレード~》
《爆熱血 ナレ太郎》
《「我」の極 エゴイスト》
《パーロック~交差の石板~》
《ロックマンエグゼ&勝太》
《勇者(仮)じーさん》
ジャンボGRカード

・下記のカードはトラブル防止の為、一部効果の条件を満たさないものとします。
《炎舌実況DJ・ショー》(デュエルジャッカー・ショーに関する効果)
《鋼龍 クシャルダオラ》(暴風警報、暴風注意報等に関する効果)
《開発部の守護者 ミッチー》(時間に関する効果)
《超竜ファイバード》(デュエルロードに関する効果)

DXデュエガチャデッキに収録されているガチャに関連するカードに関しましては、ガチャの使用及び「ガチャを回す」効果は使用出来ません。

・《伝説の禁断ドギンダムX》《終焉の禁断、ドルマゲドンX》について
ドキンダム・ドルマゲドンが何らかの効果でデッキ・手札などに戻る場合
予備スリーブを装着し処理することとします。
予備スリーブを持っていない場合、敗北となります。
・『龍の極限 ドギラゴールデン』等のカードにシールが貼られているカードを使用する場合、
大会参加時には必ずシールを剥がした状態でご使用ください。

【その他】
・大会参加人数が50人未満の場合、大会規定によりCS公認サポート景品を配布することができませんので、予めご了承ください。

大会進行におきまして全てのお客様が気持ちよくプレイできますようご協力お願いいたします。