カードラボ(C-labo)は、仲間と!親子で!ライバルと!
気軽にご来店いただけるカードショップです。
名駅4F店の 店舗ブログ

【遊戯王】YCSJ優勝デッキの真竜について語ります!

前回の記事はコチラ

【遊戯王】新時代の遊戯王!これがラッシュデュエルだ!

どうも、スタッフIです。

今回はYCSJでも優勝したテーマデッキ【真竜】について語ろうと思います。

 

どんなテーマなの?

幻竜族のテーマデッキです。

初登場はTHE DARK ILLUSIONからですがカテゴリー化したのは後のMAXIMUM CRISISからです。

レベル9の真竜皇を軸にする型と上級の真竜のアドバンス召喚を軸にする型の2種類が存在し、トーナメントクラスでは後者の型が人気です。

かつては真竜剣皇マスターPという環境で大暴れした超強力なエースモンスターがいたのですが現在は禁止カードに指定されているので公式のデュエルでは使用できません……

今回は後者の【アドバンス真竜】に絞って話を進めたいと思います。

 

主なカード

真竜拳士ダイナマイトK

永続魔法・罠をリリースしてアドバンス召喚できる効果外テキスト、自身がアドバンス召喚されているなら1ターンに1度相手のカード効果にチェーンしてデッキから真竜罠を手札に加えるかフィールドに直接発動することができます。

攻撃力2500と上級の中では高く、セットを介さずにデッキの罠を発動させることができるので超強力です。

かつては制限カードでしたが今は制限解除されています。

 

真竜戦士イグニスH

こちらはダイナマイトKの魔法版です。

ステータスは若干下がっていますが攻2400/守1000なので帝サポートを共有することができます。

 

真竜導士マジェスティM

このカードは真竜モンスターをサーチすることができます。

他の2枚とは違い、場に直接連れてくることは出来ません。

なにげに真竜唯一の女性型モンスターだったりします。

 

ドラゴニックD

真竜サポートのフィールド魔法です。

真竜のステータス強化、アドバンス召喚された真竜に戦闘破壊耐性を付与、1ターンに1度手札か場のカードを破壊してデッキから真竜カードをサーチする効果をそれぞれ持ちます。

極めて強力なカードで、これがあるとダイナマイトKは2700ラインのモンスターを上から叩けますし、相打ちも防げるので2800ラインも突破できます。

後述する命削りの宝札との相性もよく、手札のモンスターを破壊して真竜魔法・罠をサーチすれば命削りでドローするカードのかさ増しができます。

かつてはあまりの強さに禁止カード指定を受けていましたが今は制限カードに緩和されています。

 

相性の良いカード

命削りの宝札

手札が3枚になるようにドローし、エンドフェイズに手札をすべて捨てます。

発動後に相手が受けるダメージはすべて0になりますがバトルフェイズを終えてから発動することで制約を実質無視できます。

魔法・罠をリリースしてアドバンス召喚できる真竜にとって特殊召喚ができないという制約も痛手にならないので非常に相性が良いです。

 

幽麗なる幻滝

幻竜族のサーチができる罠です。

命削りの宝札で手札を捨ててしまう真竜にとって『相手ターンにサーチができる罠』という大きな役割を持ちます。

 

どんなふうに戦うの?

真竜モンスターの永続魔法・罠を使ってアドバンス召喚できる効果を利用します。

真竜魔法・罠は場から墓地へ送られた場合に場のカードを破壊する効果を持っているのでこれで盤面をコントロールしながらアドバンス召喚された真竜モンスターの打点で攻めていきます。

魔法罠をリリースできる関係でリリース要員を採用しなくても良い上、空いた枠に命削りの宝札をはじめとした大量のドローカードと相手の動きを制限する永続罠を搭載して堅実に立ち回れるのが強みです。

 

弱点は?

真竜魔法・罠は場から墓地へ送られなければ除去効果を使えないので除外やバウンスなどの除去、ハンデスに対してやや弱い部分があります。

他には基本的に破壊以外の除去が使えないので破壊耐性を持ったカードの突破にも手こずります。

特に主力であるダイナマイトKを上回る攻撃力とサーチ封じ、破壊耐性を合わせ持つ超雷龍-サンダー・ドラゴンは天敵とも言えるカードです。

 

かつては環境をほぼ一色に染め上げた真竜。

今でもその高いポテンシャルは健在です。

 

以上、スタッフIによる真竜デッキについての語りでした。