カードラボ(C-labo)は、仲間と!親子で!ライバルと!
気軽にご来店いただけるカードショップです。
名駅9F店の 店舗ブログ

【名駅9F店】WSブログ(「アリシゼーションカップ」に出る為だけのデッキ・・・とは?)

どうも、お久しぶりです。新人(仮)の鵜飼です。
本日もご来店ありがとうございます!
10月度「アリシゼーションカップ」も終盤に入り、あと数日で11月に。
11月に入ればPRも変わってしまいます。
でも、「今からアリシゼーションだけで組むのはちょっと・・・」と考えている人も中にはいます。
そこで、WS副担当(仮)鵜飼が、ただ「アリシゼーションカップのPRが欲しい」がために作ったカジュアルデッキ?を紹介させていただきます!!


まず、デッキのお値段が・・・800円程度でできております。
(ランダムパックとかで、C,Uを大量に回収)

カジュアルというよりかは・・・貧乏デッキですね(*TωT *)
ただ、「アリシゼーションカップに出る」だけを目的としているので、お値段はお安めです(;^ω^)

このデッキは・・・「カウンター」を意識して作ってあります。
Lv.3 “伝説の英雄”ベルクーリ・シンセシス・ワン
クライマックスコンボで、11500で、
『【自】[(2) 手札を1枚控え室に置く] このカードの正面のキャラがアタックした時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、相手に4ダメージを与える。』(ダメージキャンセルは発生する)
Lv.3 “永久氷塊と薔薇”ユージオ
[(3) 手札の「青薔薇の剣」を1枚控え室に置く] 相手のクライマックスフェイズの始めに、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたはこのカードの正面のキャラを1枚選び、相手にXダメージを与え、そのターン中、次の能力を与える。『【永】 このカードはプレイヤーにダメージを与えることができない。』Xはそのキャラのソウルに等しい。(ダメージキャンセルは発生する)

それぞれを構えて、相手ターン中に、相手を倒すという・・・ロマンしかない構築となっております。
なので、Lv.0~Lv.2は、条件早出しやコスト少なめで条件達成で、火力アップなどを中心に構築をしている感じとなります。

 

アリシゼーションカップでは「アリス」や「ベルクーリ」がよく見受けられます。
通常でも全線で戦えるデッキになりますが、最終的には、旧弾のSAOパーツが必要に・・・なりがちなので、大会に出るだけであれば、こういうデッキで相手を圧倒するのもありかもしれませんね。

参考になるかわかりませんが、こういうデッキの組み方もあるよという一つの例として参考にしてみてはいかがでしょうか(*´ω`*)

明日(10/27)の大会は、

18:00~
・WS公認大会「アリシゼーションカップ」
19:00~
・リセ公認大会「ビジュアルアーツ 2.0 -サガプラネッツ Edition-」発売記念大会
を開催予定です。

明日も皆様のご来店お待ちしております。