カードラボ(C-labo)は、仲間と!親子で!ライバルと!
気軽にご来店いただけるカードショップです。
名駅9F店の 店舗ブログ

【名駅9F店】白猫TCG:『違うTCGなら強いのに・・・。』そうやって思ってしまうコンボのご紹介

皆様、こんばんは。変態デッキビルダーの鵜飼です。
最近、MTGの最新弾(テーロス)がサポートカードとして、エルドレインを超えるのではないか?とビクビクしながらもいろいろと期待しております。

今日は、「白猫TCGとは?」「白猫、何?」とよく言われているみたいなので、
それに対抗して、白猫TCGについて、書いていこうかと思います!!(少しでも知ってもらうために・・・。)
少しでも白猫プロジェクトおよび白猫TCGに興味を持っていただければ・・・と思います。


さて、本題に入りまして、
今日は、最近は、考えているクラウディアを使った「低レベルビートダウンデッキ」のコンボ(サブウェポン)的なものをご紹介させていただきます。

先に言っておきますが・・・。
「違うTCGなら強いのに・・・。」というコンボ的なものとなりますorz


《クラウディア》

クラウディア可愛いですよね。(cv:上田麗奈)
最近だと、みゃー姉(星野みやこ:わたてん)ですね。
一応、クラウディアが推しキャラ・・・的な感じです。
(1番は、水樹奈々・・・じゃなくて、ファルファラですね。)

まぁ、推しキャラ(仮)?なら使わないと行けないですよね?
ということで、ネタは、少なめにしたデッキを作りました。
デッキの内容については、またお時間がある時に、ご紹介をさせていただきます。

そんな話は、ここまでにしてコンボ(サブウェポン)のご紹介をさせていただきます。
コンボの軸となるのは、こちらのカード

《ヴェロニカ》
これが場面にあれば、何も怖くない(はず)


このカードと相性がいいのが、こちら


《ジュダ(リーダー)》《ギーガー(モンスター)》
ジュダ:トップからプレイできる
ギーガー:1ターンのみリーダージュダの能力を得る

ヴェロニカがいなくなるまで、トップの低コストを出して、殴るの繰り返しですね。
これで、手札を使わずに場面を作ったりすることができますね。
正直、これで、3,4ターン目から走ることができるので、
あとは、温泉マールを挟むと高コストも問題なしかな?

《マール 温泉ver.》

場にクラウディアがいなくて、トップがクラウディアなら、
マールからクラウディア出して、LV.1につなげるということも可能なので、
途中で、捨札にいったヴェロニカを再度場に戻すことも可能ですね。
うまく走ることができれば、シャルロットよりも速く動ける場合もあるので、
ぜひ、参考にしてみてはどうでしょうか?

では、最初に言っていた「違うTCGなら強いのに・・・。」のご紹介をさせていただきます。
これは、ネコカのゲーム性の問題となりますが、
「もしライフ制なら・・・。」「同名キャラが2体以上出せるなら・・・。」「マナ加速が豊富なら・・・。」
このコンボは強いかったですね。

では、他のTCGに置き換えてみましょう。
今回は、MTGで置き換えてみましょう。

MTGにも似たようなコンボができまして、使うカードはこちら

これで、0または1コストを出して、場面制圧をする感じですね。

最近で、相性がいいのが、こちらですね。

《ジンジャーブルート》《大いなる創造者、カーン》

速攻を持っているので、すぐにアタックできる。
カーンで、速攻持ちを持ってくる。
という動きができます。

白猫TCGでいう所のすぐに殴れる部分なので、
こうやってみると白猫TCGの動きの方が強く見えますが・・・
ライフ制じゃないので、弱く見えてしまいますね。

ルールが違えば、能力の強さも自分の中では一番わかりやすい例だと思いました。
ただ、どちらのコンボも上手くいけば、それに越したことはないので、
こういうデッキが組みたくなったや白猫TCGおよびMTGに興味が湧いたと思ったら、
ぜひ、それぞれのTCGを検索していただけると幸いです。

「白猫TCG公式」
「MTG公式」



明日も皆様のご来店お待ちしております!