カードラボ(C-labo)は、仲間と!親子で!ライバルと!
気軽にご来店いただけるカードショップです。
なんば2号店の 店舗ブログ

【MtG】MtG担当の適当なお話【創案の火】

どうも!パイオニアのデッキ案が無限に出てくるMtG担当です(*´∀`*)

モダンでは活躍無理そうだけど、パイオニアならワンちゃん・・・? なデッキがいっぱいです。

やはり私は生粋のジョニーだと再確認致しました\(^o^)/

 

その話はまた後日に致しましょう・・・

 

さて、では本題に参りましょう!

今回は私がエルドレインの王権ですごく目を惹かれたカード

そして、個人的には禁止改訂が出て次の環境で活躍すると思っているカード

《創案の火》 について話していこうと思います!

《創案の火/Fires of Invention》[ELD] 赤R

    《創案の火》

皆様御存知だと思いますが、知らない人のために効果を噛み砕いて説明すると

『自分のターンに2枚までしかカード使えないけど、マナコスト払わなくていいで』

という、踏み倒しを可能にしてくれるスグレモノ!(ただしマナコストはコントロールしている土地の枚数以下のみ)

これを設置したターンは、これ含めて2枚までしか唱えることが出来ませんが、以降は実質マナが倍!

う~ん、実に私好みの効果をしているなぁ(*´∀`*)

 

呪文を2つしか唱えることが出来ないならば、盤面で能力を使えばいいじゃない!

てことで生まれたのが、スタンダードの『ジェスカイファイアーズ』『グリクシス創案』ですね(゚∀゚)

呪文を唱える代わりに、それと同じくらいの能力を起動できるPWを盤面で維持して勝利に向かう。

良いデッキですね~(*´∀`)

2つ唱えることが出来る能力は同ブロックの《願いのフェイ》との相性がよく、その場に合わせて好きなカードが使える。

まるでトランプで言うジョーカーのようなカードですね(≧∇≦)

《願いのフェイ/Fae of Wishes》[ELD] 青R

  《願いのフェイ》

《創案の火》と合わせて使いたいおすすめコンボはこちら!

《嵐の伝導者、ラル/Ral, Storm Conduit》[WAR] 金R《アイレンクラッグの妙技/Irencrag Feat》[ELD] 赤R

 《嵐の伝導者、ラル》  《アイレンクラッグの妙技》

ラルぼマイナス能力からアイレンクラッグの妙技で14マナが生まれ、4枚土地があるのは確定なので計18マナが出る

スタンでもパイオニアでも、X火力で相手にゲームエンドを突きつけてやろう!

 

《テフェリーの誓い/Oath of Teferi》[DOM] 金R

 《テフェリーの誓い》

PWを盤面で維持している前提で話をしますが、2つ目の呪文をこいつに、こいつの対象を創案の火に。

PW能力も2回起動できるし、創案の火のデメリットも一時的に消えるし、強くない??

 

【Foil】《瞬間の味わい/Savor the Moment》[SHM] 青R

  《瞬間の味わい》

追加ターンを行う代わりに、アンタップ・ステップを飛ばす呪文。

3マナなので、創案の火着地後にすぐ唱えることが出来ますね(≧∇≦)

アンタップ・ステップを飛ばす。というデメリットですが、創案の火があればマナいらないし。。。

あれ?このカード最強じゃね?

 

創案の火について色々書いてきましたが、このカードの真価はまだまだかも知れない!

みんなでこのカードの能力を極限まで使い倒そう(*´∀`*)

ではまた次回お会いしましょう(・∀・)