カードラボ(C-labo)は、仲間と!親子で!ライバルと!
気軽にご来店いただけるカードショップです。
広島店の 店舗ブログ

コリジョンの新カードについて語ろう!(LR編)

毎度!WIXOSS担当テートクです!o(゚▽゚)/オイッス-!!

コリジョンのカードについて話そうの会も第三回目(約一ヶ月ぶり)となりました!(゚∀゚)
色々どたばたしていたら発売までもう一週間となっていましたが…(・_・;)

今回はLR各種について触れていきましょうかね!
(焼風水月は前回触れているので割愛)

まずはにじさんじコラボのアーツサンフラワーファイヤー

で支払える6コストアーツ

ルリグアタック不可・相手のルリグと同じレベルのシグニバウンス・相手のルリグのレベルより低いシグニをバニッシュと、ルリグを含めた3点防御。にじさんじコラボのカードではあるものの特ににじさんじとのシナジーはありません。
コストが重い代わりに最大3点防御は流石の性能。
とはいえ必ず3点守れるわけでもなく、バウンスがルリグと同レベルのシグニのみなので状況によっては2点防御になる可能性があることには注意。

 

続いては同じくにじさんじコラボアーツメンダコギロチン

( ゚∀゚)o彡°さーくゆい!
( ゚∀゚)o彡°さーくゆい!

…コホン
で支払える2コストアーツ
こちらもにじさんじコラボカードですがにじさんじシナジーは無し。

①このターン、対戦相手はスペルを使用できない。
②ターン終了時まで、対戦相手のシグニ1体は能力を失う。
③対戦相手のトラッシュにあるカードを3枚までゲームから除外する。
④対戦相手のシグニ1体をトラッシュに置く。あなたは手札を2枚捨てる。
⑤あなたのデッキの上からカードを2枚トラッシュに置く。その後、あなたのトラッシュから白か黒のシグニを合計2枚まで手札に加える。
と、上記の5つの効果から2つを選べるというもの。
防御アーツとして確実に役割を果たす効果は④。
キーセレクションではまだそこまでアタック時に面空けする効果は多くはないので、②の効果は必ず防御に繋がるわけではないですが、白遊具やアラクネ、同じ弾に収録される御伽原江良など刺さる場面は結構ありそう。2コストで2点防御できるとコスパは最高。
トラッシュ除外といいスペル使用制限といいどちらかといえばオールスター向けのカード。

 

続いてはプロテクション・マッピング

で支払える5コストアーツ。
ルリグのレベル1につき1ドロー or 1エナチャージ・ライフ1点回復・場以外のカードに移動耐性付与
防御効果としてはライフ1点回復のみ、しかも先にドローorエナチャをするので事前にミミックとかで強LBを仕込む事は出来ません。
移動耐性はハンデスやエナ焼き、デッキをトラッシュに置くなどを防いでくれます。
スペルカットインもあるので烈情の割裂も防げます…が、場のカードには効果がないのでキーセレクションだとあまり活躍の場がなさそう。(オールスターでもあるかどうかはまた別のお話)

 

続いては紫幹翠葉

で支払える4コストアーツ

1回ダメージ無効・対戦相手のシグニのパワーが+されている効果を-に・シグニゾーン1つにいるシグニのパワーを+10000。
アタック無効ではなくダメージ無効なのと、2番目の効果と3番目の効果の組み合わせで除去に変えられるので防御点数は2~3点。
3番目の効果は自分のシグニゾーンも選べるので、バニッシュされたくないシグニを守るのにも使えます。
個人的には焼風水月に次いで使いやすいアーツだと思います。

 

最後はキーの劫末の唄鍵 ワールド・エンド

ワールド・エンドという物騒な名前とは真逆の可愛いらしいイラスト。
コイン1枚のキー。

アタックフェイズ開始時に精元以外のクラスが2種類以上ある場合、1ドロー or 1エナチャージ。
起動効果でコインを1枚使用し対戦相手のシグニ1体をデッキバウンスしてシャッフル。
このカードとクラフト以外のアーツをデッキからトラッシュに置いてトラッシュからシグニ1体場出し。
コリジョンには1体のシグニが複数のクラスを持つものもあるので、比較的条件を満たしやすい。
また、クラスが比較的バラけやすい夢限や糾う者であればあまり意識しなくてもドローやエナチャが出来る。
コインを使う起動はアタックフェイズは持たないものの、デッキバウンス&シャッフルなので白のようなサーチに長けた色でなければ再展開は困難、コインの使い道に困ったり余剰にコインを獲得出来るのなら使うのも手。
アタックフェイズの効果はアーツ1枚をノーコストで使えるグレイブ・アウェイクに変えるような効果。
場に出たシグニの出現時効果は使えるので、例えば偶数デッキの中罠 アルババから3面防御も可能になったり、羅星姫 ブラックホールのような出現時に除去効果を持つシグニであれば2面防御に繋がる。
この場合のアーツはセレクト・ハッピー5ダブル・チャクラムのようなアンコール持ちのアーツが相性が良さそう、もちろんエナが足りない時などの緊急としての使用もアリ。

以上、ざっとした個人的な所感も踏まえたお話でした!
テキストを読むだけと実際に使ったみるのとではまた感じるものが違うと思うので是非色々試してみてね!

そんなWIXOSS最新弾『コリジョン』は2/22(土)発売です!

でわでわ、WIXOSS担当テートクでした~!
【★☆マタネー♪☆★】・ω´・+)ノ))ブンブン♪

カードラボオンラインショップ