カードラボ(C-labo)は、仲間と!親子で!ライバルと!
気軽にご来店いただけるカードショップです。
小倉店の 店舗ブログ

【小倉店】デュエルマスターズデッキ紹介!!!関連パーツの買取情報もあります!!!!

皆さんどうもデュエマ担当の丸山です!!!!(́◉◞౪◟◉)

 

今日は最近注目されているデュエルマスターズのデッキを紹介していきたいと思います!!!!(́◉◞౪◟◉)

 

本日の紹介デッキはゾンビループ(ゾンビオファニス)です!!!!

 

テンプレデッキレシピ

アクアティーチャー4

ゾンビポンの助 4

五連の精霊オファニス 4

巡霊者ウェビウス 2

エメスレム・ルミナリエ 2

デュエマボーイ ダイキ 1

薫風妖精コートニー  3

水上第九院 シャコガイル 2

鬼の轟き 参角 2

電脳鎧冑アナリス 4

タイム1ドレミ 4

天災 デドダム 4

友情の誓い 4

 

 

キーカードはこちらです

 

このデッキのコンセプトは、「いかに早くループできるか」という点ですね。

うまいこと手札にループ用カード(後述)がくれば、最速で先攻1ターン目からでも勝てちゃいますwやばいですねw

 

さて、基本的なループ手順を紹介しちゃいます

 

手札

アクアティーチャー

ゾンビポンの助

五連の精霊オファニス

友情の誓い

適当な多色カード

 

これが揃えば完璧です

 

先攻1ターン目

 

1・まず手札の「友情の誓い」の効果を使いバトルゾーンに出します

┗最初の自分のターンに手札にあれば、手札の他の多色カードを1枚見せびらかすと、なんとコストを払わずに出せちゃいます

2・先程公開した多色のカードをアンタップ状態でマナに出します

┗友情の誓いの効果でマナゾーンに置いた多色のカードはアンタップします

3・アクアティーチャーを召喚します

┗このクリーチャーを出すためにデッキに入っている多色のカードは全て水文明が入っています

4・手札のオファニスの効果でオファニスをバトルゾーンに出します

┗友情の誓いは1枚で5色全てが揃っており、フィールドなのでバトルゾーンに残り続けています

5・手札からゾンビポンの助を出します

6・ゾンビポンの助が破壊されますが、先にアクアティーチャーの効果が誘発します

┗ゾンビポンの助に書いてあるテキストは「ルール説明」ですのでこのクリーチャー自体は効果を持たないバニラクリーチャーです

7・オファニスがバトルゾーンにいるので破壊されたゾンビポンの助は墓地には行かず手札に戻ります。

 

さて、もうお分かりでしょうがこれだけで無限にカードがドローできるループが完成しております。恐ろしいですね・・・

 

後は引いたオファニスやウェビウスを展開してエメスレム・ルミナリエをコストを払わずに使用します

 

このエメスレム・ルミナリエで出すクリーチャーは鬼の轟き 参角です

そしてほぼ確実に手札の枚数がヤバいことになっているはずなので、参角の効果でシャコガイルを出します

そして相手のターンのはじめにシャコガイルの効果でデッキを引ききり、ゲームエンドです

┗このときのシャコガイルの効果で勝ちたいので事前にゾンビポンの助ループで、ある程度デッキからカードを引いて枚数を調整しておきたいところです

 

このデッキの辛いところはギャンブル性がかなり高いところですね・・・友情の誓いが最初の手札になければキツイですし、マナ加速や手札補充があるとはいえ3~4ターン目まで遅れてしまうと間に合わなくなる可能性が高いです

 

念の為、1ターンキルが出来なくなった時のケアカードとして薫風妖精コートニーが入ってます

┗色配分があまり良くないので全色にできるコートニーはとても優秀です

コートニーを展開しつつキャントリップやマナ加速できるクリーチャーを使ってなんとか友情の誓い・アクアティーチャーまでいくとすぐにループできます

 

いかがでしょうか??

運要素が絡むとはいえ決まればすごく気分が良いと思います(́◉◞౪◟◉)

今回紹介した型の他にもドルマゲドンを使用するものや、救済のサトリ ミルクを使う型なんかもありますね!!

 

・・・これは流行りそうだ

 

 

最後に今回紹介したデッキの買取情報を紹介したいと思います!!

 

お持ちのカードがありましたらこれを機にぜひカードラボ小倉店までお持ち下さい!!!!

 

今回はここまで!!!

拙い文章でしたが、デュエルマスターズの楽しさが少しでも伝わって頂けたら幸いです

 

これからも不定期で担当の気になったデッキや流行りのデッキ等を紹介していきますのでそのときはまたよろしくお願いします(́◉◞౪◟◉)

 

それでは

カードラボオンラインショップ