カードラボ(C-labo)は、仲間と!親子で!ライバルと!
気軽にご来店いただけるカードショップです。
秋葉原ラジオ会館本店の 店舗ブログ

コストによるリリースがもたらすもの。 「新風の空牙団」をテクニカルに使おう!!【遊戯王OCGカード紹介】【新弾PHANTOM RAGE】

こんにちは、秋葉原ラジオ会館本店のスタッフSです!!

https://twitter.com/YuGiOh_OCG_INFO/status/1288444162241703936?s=19

先日、このカードが公開されました!!

「空牙団」専用「トランスターン」&「ダウンビート」といった感じのカードです!

純粋に状況に合った「空牙団」を特殊召喚できる点でも非常に強力ですが、今回は「コストによるリリース」に焦点を当てて解説したいと思います!!

純「空牙団」の抱える課題の1つに、
「1体目を妨害されると後続が続かない」
というものがあります。

団員が別の団員を呼んで次々展開するテーマなので、1体目がつまづくとその後ろまで出てこれなくなってしまうのです。

例えば、「空牙団の剣士ビート」を召喚して効果を発動した際に、チェーンして発動された「エフェクト・ヴェーラー」に無効にされてしまうだけで、どうしようもできなくなってしまいます。

しかし、コストでリリースを行う速攻魔法が登場したことで、相手の妨害をすり抜けながら展開できるようになりました!!

先ほどの例で言えば、「ヴェーラー」「ビート」が対象に取られた際に、「ビート」をリリースしながらこのカードを発動することで、このカードの効果で仲間を呼びつつ、「ヴェーラー」対象から逃れた「ビート」の効果による特殊召喚も可能になります!!

しかも特殊召喚のタイミングが異なるので、このカードの効果で特殊召喚した「空牙団」の、仲間が出てきた時の効果を使用できてしまうのもオトク!!

ただチェーン1で発動するのではなく、相手の行動に対して使うことでこそ真価を発揮するカードと言えるでしょう!!

ちなみに、速攻魔法であるということは相手ターンでも発動できるので、「烈風の空牙団」のように相手ターンで「空牙団の撃手 ドンパ」や「空牙団の飛哨 リコン」を誘発させる使い方も可能です!!

速攻魔法便利すぎますねw

更に豆知識ですが、実はこのカード、リリースするのは「空牙団」ではなくても良いのです。
「空牙団の大義 フォルゴ」のリンク召喚に使われる他テーマのカードが妨害されて機能しなくなる場合でも、そのモンスターを「空牙団」に変換して再度展開を試みることができます!!!

きっとこれまでどうにもならなかった場面を突破できるようになるかもしれませんね♪

このカードが収録される「PHANTOM RAGE」8/8、つまり明後日発売です!!

「空牙団」デッキが、大きく強化されますので、これを機に新しくデッキを組まれるのはいかがでしょうか?