カードラボ(C-labo)は、仲間と!親子で!ライバルと!
気軽にご来店いただけるカードショップです。
秋葉原ラジオ会館本店の 店舗ブログ

【遊戯王デッキ紹介】11月から注目のシンクロ系デッキ3選!【復帰勢にもオススメ!!②】

こんにちは!

秋葉原ラジオ会館本店のスタッフSです!!

 

前回に引き続き、11月からオススメのデッキをご紹介いたします!!

 

今回は「シンクロ編」です!!

 

前回の「融合編」は、記事下部の関連記事のリンクからどうぞ♪

 

 

WW(ウィンド・ウィッチ)

各カード詳細はコチラ(遊戯王OCG公式データベース)

 

まずは、かつて大会環境で大活躍した経験のある「WW」デッキです!!

最新弾「BLAZING VORTEX」で新規が登場したことで、純構築が組みやすくなりました!!

 

画像の通り、「WWーアイス・ベル」以外にも初動となるカードが増えました!!

その上、「風霊媒師ウィン」でどれも手札に加えられるので、かなり安定して初動を用意することが可能です!!

 

「WWーダイヤモンド・ベル」と効果ダメージのコンボで相手にプレッシャーをかけるも良し、

単体でも超強力な「クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン」耐性を付与して戦うも良し、

戦況に合わせてSモンスターを使い分けましょう!!

 

個人的には、「電脳堺狐-仙々」に耐性を付与して、相手のカードを墓地へ送らせない、突破困難な擬似「マクロコスモス」状態にするのがオススメですよ♪

 

その他のカードの採用理由は、以下の記事で紹介しておりますので、興味を持った方はぜひこちらもご覧くださいませ☆

 

巻き起こる新風!!新規「WW(ウィンドウィッチ)」と相性の良いカード10選!!【遊戯王カード紹介】

 

 

カオス+ライトロード

各カード詳細はコチラ(遊戯王OCG公式データベース)

 

墓地さえあればなんでもできる「ライトロード」に、「WORLD PREMIERE PACK 2020」で強化された「カオス」要素を取り入れ、さらにS召喚の要素をかなり多めに採用したデッキです!!

 

特に、「暗黒竜コラプサーペント」or「輝白竜ワイバースター」のどちらか都合がいい方を手札に加えられる「混沌領域」は革命的な強化ですよ!!

 

これらを組み合わせることで、

最強のデルタアクセルシンクロモンスター「コズミック・ブレイザー・ドラゴン」と、

妨害と戦線維持を両立する「えん魔竜 レッド・デーモン・アビス」

そして「焔聖騎士帝-シャルル」による、相手の手札を見た上で選んで捨てさせるコンボの

3つのシンクロギミックを搭載できます!!

 

順番に解説いたしますね!

 

「コズミック・ブレイザー・ドラゴン」をS召喚する手順

Sモンスターを3体素材に要求する、召喚難易度最高クラスの「コズミック・ブレイザー・ドラゴン」を、このデッキなら「水晶機巧-ハリファイバー」をリンク召喚できる手札+「暗黒竜 コラプサーペント」or「輝白竜 ワイバースター」+コスト1枚でS召喚することが可能です!!

 

 

手順は以下の画像の通りです!!

これで相手ターン中に「コズミック・ブレイザー・ドラゴン」をS召喚できます!!

ついでに手札を4枚増やせるので、次のターンで一気に決着をつけてしまいましょう!!

 

「えん魔竜 レッド・デーモン・アビス」をS召喚する手順

手順という程のことでもありませんが、

「ジェット・シンクロン」+「混沌魔龍 カオス・ルーラー」「えん魔竜 レッド・デーモン・アビス」をS召喚できます!!

「混沌魔龍 カオス・ルーラー」の①の効果で「ジェット・シンクロン」を墓地に送れれば、その「ジェット・シンクロン」を自己再生させることで、墓地が肥えていない序盤からでも狙えますよ!!

「えん魔竜 レッド・デーモン・アビス」の②の効果で「幽鬼うさぎ」を特殊召喚するだけで、相手の行動を2回妨害できるので、序盤・中盤・終盤のいつでも活躍してくれること間違いナシです!!

「混沌魔龍 カオス・ルーラー」により墓地が肥えるので、「カオス」モンスターとの共存も容易ですよ♪

 

③「焔聖騎士帝-シャルル」によるピーピングハンデスコンボ

相手の手札を確認(ピーピング)した上で、その中の1枚を捨てさせる(ハンデス)コンボです!!

これもかなり簡単なコンボで、自分フィールドにレベル1のチューナーと「暗黒竜コラプサーペント」or「輝白竜ワイバースター」が揃えば実現可能なのです!!

 

  1. ★1チューナー+「暗黒竜コラプサーペント」「焔聖騎士導-ローラン」をS召喚。「暗黒竜コラプサーペント」の効果で「輝白竜ワイバースター」を手札に加え、「焔聖騎士導-ローラン」の①を発動しておく。
  2. 墓地の「暗黒竜コラプサーペント」を除外して「輝白竜ワイバースター」を特殊召喚。「焔聖騎士導-ローラン」+「輝白竜ワイバースター」「焔聖騎士導-ローラン」をS召喚。(ここで「暗黒竜コラプサーペント」をデッキから手札に加えられる。)
  3. エンドフェイズに入り、まず「焔聖騎士導-ローラン」の効果を処理。デッキから「盗人の煙玉」を墓地へ送り、「カオス・ソルジャー -開闢の使者-」などの戦士族を手札に加える。その後、「焔聖騎士導-ローラン」の②の効果で「盗人の煙玉」を装備し、①の効果で破壊。「盗人の煙玉」の効果でピーピングハンデス。

 

といったように、お手軽かつ毎ターン狙えるピーピングハンデスが可能です!!

これで相手の初動を奪い去りましょう!!

さらにこの動きの強力なポイントとして、この「焔聖騎士導-ローラン」自体も相手ターン中の妨害をこなしてくれます!!

相手のメインフェイズに、墓地の「焔聖騎士導-ローラン」「焔聖騎士帝-シャルル」に装備するだけ!!

これで相手が召喚したモンスターを即座に破壊できますよ!!

 

上記の①~③のコンボは、いずれも強力ですので、手札次第で狙えるルートを使いましょう♪

 

 

PSYフレーム

 

各カード詳細はコチラ(遊戯王OCG公式データベース)

 

最後に、最近個人的に感動したシンクロデッキをご紹介いたします!!

 

新テーマ「S-Force」敵対関係にありそうということで注目された「PSYフレーム」ですが、

自分フィールドにモンスターが存在しない場合に、自身と「PSYフレーム・ドライバー」を特殊召喚しつつ、相手の行動を妨害できる効果を持った手札誘発チューナー「PSYフレームギア」と、

その効果を発動するとS召喚できるフィールド魔法「PSYフレーム・サーキット」で、

妨害打点の確保を行うテーマです!!

中でも「PSYフレームギア・γ」は、その汎用性の高さから、様々なデッキに採用されていますね!!

 

一昨年登場した「PSYフレームロード・Λ」により、自分のフィールドにモンスターがいる場合でも「PSYフレームギア」の効果を発動できるようにもなりました!!

基本的には、この「PSYフレームロード・Λ」を維持しつつ、

各種「PSYフレーム」相手を妨害&S召喚で展開

といった戦法を取ります。

 

また、「サイバース・ガジェット」1枚から、

「リンク・ディサイプル」「リンク・ディヴォーティ」「リンクリボー」を経由すると、

最終的に「PSYフレームロード・Λ」&その攻撃力の低さを補う「リンクリボー」が揃うので、序盤からいきなり難しい盤面を組み立てられます!!

そんな「PSYフレーム」ですが、

「PSYフレームギア」で特殊召喚された「PSYフレーム」モンスターは、S素材に使われず、除去もされなければ、エンドフェイズに除外されてしまいます・・・

フィールドががら空きになるどころか、

デッキに最大3枚しかない「PSYフレーム・ドライバー」を全て除外されてしまえば、戻さない限り「PSYフレームギア」の効果は発動できなくなってしまうのです。

 

しかし、これを解決してくれるカードが、大会環境でも活躍しているカードに存在していたのです!!!

 

その名も「アーティファクト・ロンギヌス」!!

このカードには、手札・フィールドから墓地へ送ることで、このターン一切の除外を封じる効果がございます。

主に「黄金郷」「オルフェゴール」「電脳堺」などの墓地効果への対策としてサイドデッキに投入されることが多いこのカードですが、

「PSYフレーム」ではなんと、除外されるのを防ぎ、自分のフィールドに「PSYフレーム」モンスターを残す使い方も可能なのです!!

単体でも相手の行動の妨害に使えるにも関わらず、

コンボで使えば展開補助にもなるなんて、

無駄がなくて素晴らしいですよね!?

エンドフェイズに「アーティファクト・ロンギヌス」の効果を発動することで、相手の意表を突けますね!!

適用中は「PSYフレームロード・Ω」などがフィールドから離れられなくなるので、チェーンする形で、あらかじめフィールドから離しておくと安全ですよ♪

 

トリッキーすぎる動きで相手を攪乱するデッキです!!

手札誘発が主軸なので、こちらが手札を2~3枚程持っているだけで、相手はこちらの様子を窺いながら展開するようになりますよ♪

 

ぜひ相手に圧力をかけるデッキが好きな方にオススメです♪

 

 

まとめ

 

新弾で強化されたデッキ

安定性が向上して面白いコンボを搭載できるようになったデッキ

そして個人的に感動したデッキ

 

この3つをご紹介させていただきました!!

 

「PSYフレーム」はかなりの変わり種ですが、

ぜひ気になったデッキがあれば組んでみてくださいね♪

 

次回は「エクシーズ」系デッキをご紹介いたします!!

 

お楽しみに♪

 

 

関連記事

「融合編」

・【遊戯王デッキ紹介】11月から注目の融合系デッキ3選!【復帰勢にもオススメ!!①】

「エクシーズ編」

・【遊戯王デッキ紹介】11月から注目のエクシーズ系デッキ3選!【復帰勢にもオススメ!!③】

「リンク編」

・【遊戯王デッキ紹介】11月から注目のリンク系デッキ3選!【復帰勢にもオススメ!!④】

 

3月にも同様の趣旨の記事を公開しております!!

リミットレギュレーションの更新により、そのままの構築では使用不能になったものもございますが、テーマの動きは健在です!

併せて参考にどうぞ♪

・【遊戯王デッキ紹介】4月から注目のシンクロ系デッキ5選!【復帰勢にもオススメ!!②】

 

最新弾「BLAZING VORTEX」では、

連続シンクロ&大量ドローで有名な「魔轟神」に新規が登場しました!!

相性のいいカードをこちらにまとめましたので、

以前使っていた方は、これを機に組み直してみるのはいかがですか?

・【シンクロが更に加速する!?】令和の「魔轟神」デッキと相性の良いカード紹介!!【遊戯王OCGカード紹介】【BLAZING VORTEX】

ゲーマーズ 冬の本まつり2023⇒2024
五等分の花嫁アニメグッズ通販ならゲーマーズ

月間アーカイブ

取扱タイトル