カードラボ(C-labo)は、仲間と!親子で!ライバルと!
気軽にご来店いただけるカードショップです。
サテライトショップTOKYO 秋葉原店の 店舗ブログ

【遊戯王OCG】『SELECTION 5』お手軽デッキレシピ紹介!~『閃刀姫』編~

サテライトTOKYOスタッフのたかやんです!

今回は11/5(土)発売の『SELECTION 5』より、
収録テーマのお手軽デッキレシピ紹介記事の続編をお届けします!

今回ご紹介するのは『閃刀姫』
それでは、早速見ていきましょう!

 

・テーマ概要

『閃刀姫』は「閃刀姫-レイ」「閃刀姫-ロゼ」の2体を軸に、
状況に合わせた複数の「閃刀姫」リンクモンスターと
各種「閃刀」魔法カードを活用して戦うテーマです。

多くの「閃刀」魔法カードは

  • ・1ターンに1度の発動制限が存在しない
  • ・自分のメインモンスターゾーンにモンスターが存在しない場合に発動可能
  • ・効果処理時に自分の墓地の魔法カードが3枚以上ある場合に追加効果を適用可能

という3つの特徴があり、戦い方に大きく影響します。

上記の特徴も相まって短期決戦を狙うには不向きなテーマとなっており、
徐々に自分に有利な状況を引き寄せて勝利を狙うテクニカルなデッキです!

 

・デッキレシピ

『SELECTION 5』未収録カード:「ダイナレスラー・パンクラトプス」「増援
ハーピィの羽根帚」「貪欲な壺」「星杯戦士ニンギルス」「アクセスコード・トーカー

 

「閃刀姫」モンスターの概要

基本的にはまず「閃刀姫-レイ」「閃刀姫-ロゼ」の2体から、
様々なリンクモンスターを呼び出していく事になります。

レイ」はお互いのターンに発動できる、
自身をリリースしながら「閃刀姫」リンクモンスターを特殊召喚できる効果と、
「閃刀姫」リンクモンスターが相手によって除去された場合に、
墓地から特殊召喚できる2つの効果を活用して盤面を維持する役割を担い、

ロゼ」はそれぞれ手札と墓地から特殊召喚できる2つの効果で、
展開・追撃の役割を担う事が可能です!

「閃刀姫」リンクモンスターには、
墓地の「閃刀」カードを手札に加える効果を持つ「閃刀姫-カガリ」、

特殊召喚したターンのエンドフェイズに、
墓地に存在しない「閃刀」魔法カードを手札に加える効果を持つ「閃刀姫-シズク」、

相手に直接攻撃でき、
戦闘を行うとデッキから「閃刀」カードを墓地へ送る効果を持つ「閃刀姫-ハヤテ」、

相手モンスターの攻撃を封じる効果を持つ「閃刀姫-カイナ
の4体のリンク1モンスターに加えて、

唯一のリンク2モンスターで、
フィールドのモンスター1体をエンドフェイズまで除外する効果を持つ「閃刀姫-ジーク
の5体のリンクモンスターが存在します!

状況に合わせて上記のモンスターを使い分けていきましょう!

また、「閃術兵器-H.A.M.P.」はルール上「閃刀」カードとして扱い、
「閃刀姫」モンスターが存在する場合にフィールドのモンスターをリリース、
そのモンスターのコントローラーに特殊召喚できる効果を持つため、
『閃刀姫』専用の「壊獣」の役割を果たしてくれますよ!

 

・「閃刀」魔法カードの概要

「閃刀」魔法カードの中で最重要となるのが「閃刀起動-エンゲージ」!

デッキの「閃刀」カード全てにアクセスでき、
墓地の魔法カードが3枚以上であればさらに1枚ドローする事ができます!

1ターンに複数回発動する事もできるので初手に持っておきたいのはもちろん、
カガリ」等の効果も駆使して積極的に再利用を狙っていきたいカードです!

また、「閃刀機関-マルチロール」の②の効果は、
いかに活用できるかで勝敗に大きく影響を及ぼす効果となっています!

お互いのエンドフェイズに自分が発動した「閃刀」魔法カードの枚数まで、
墓地の「閃刀」魔法カードをセットする事ができるため、
自分が効果を発動すればするほど大きなアドバンテージを得ることが可能です!

この効果でセットしたカードはフィールドから離れると除外されますが、
自分エンドフェイズには相手ターンの妨害として活躍する
閃刀機-ウィドウアンカー」や「閃刀機-シャークキャノン」、

相手エンドフェイズには自分ターンの初動となる「閃刀起動-エンゲージ」や
相手のカードを破壊できる「閃刀術式-アフターバーナー」等をセットして
次のターンに備えましょう!

さらに、『閃刀姫』の戦術を広げるのが「閃刀起動-リンケージ」です!

自分フィールドのカードを墓地へ送り、
EXデッキから「閃刀姫」リンクモンスターを特殊召喚できる効果を持ちますが、
レイ」や「エンゲージ」が手札がない場合の準初動としての役割や、
戦闘を行ったモンスターを墓地へ送って追撃する等様々な活用が可能です!

このカードと「カガリ」の効果を活用する事で、
状況は限定されますが1ターンで8000ダメージを与える動きも新たに生まれていますよ!

 

『SELECTION 5』未収録のカードでは、
ダイナレスラー・パンクラトプス」がオススメです!

相手フィールドのモンスターの方が多い場合に特殊召喚できる効果は、
基本的にフィールドのモンスター1体で戦うこのデッキでは条件を容易に満たせる他、
高い攻撃力に加えて自身をリリースしながら相手のカードを破壊できる効果によって、
テーマの戦い方を阻害する事なく活用できますよ!

 

・その他の採用オススメカード

セリオンズ“キング”レギュラス

墓地の「閃刀姫」リンクモンスターを自身に装備しつつ特殊召喚できます!
『閃刀姫』の攻撃力をカバーしつつ、モンスターではできない妨害を行う事ができますよ!

採用する際はフィールド魔法の「円盤闘技場セリオンズ・リング」もご一緒に!

 

王宮の鉄壁

基本的には除外を活用するデッキへの対策として使用されていますが、
『閃刀姫』では除外できない事をメリットとして活用できます!

基本の動きに絡むカードではないため今回は採用しませんでしたが、
マルチロール」の②の効果でセットしたカードを何度でも再利用できたり、
墓地のカードが除外されなくなる等、非常に相性の良いカードですよ!

 

・まとめ

今回ご紹介した『閃刀姫』は各種リンクモンスターや魔法カードを使い分け、
じわじわと相手を追い詰めていく事が得意なデッキです!

最近ではVジャンプにてストーリーの連載が始まり、
登場から5年近くが経つ今も大人気のテーマです!
今回のパックで非常にデッキが組みやすくなりますので、
ぜひこの機会に組んでみてはいかがでしょうか?

今回の記事はここまでとなりますが、
次回も『SELECTION 5』収録テーマのデッキ紹介を行っていきます!
その他のテーマの記事も参考にして頂ければ幸いです!

それでは、また次回!

 

『SELECTION 5』関連記事

列車

ゲーマーズ 冬の本まつり2023⇒2024
五等分の花嫁アニメグッズ通販ならゲーマーズ

月間アーカイブ

取扱タイトル

関連する開催予定大会情報

開催日時 タイトル 大会名 店舗名 人数 開催種別 参加料 備考
2024.03.05(火)12:30 公認 遊戯王OCG 【遊戯王OCG】【OCG】CGSサテライト交流会 サテライトショップTOKYO 秋葉原店 32名 フリー対戦 無料
2024.03.06(水)12:30 公認 遊戯王OCG 【遊戯王OCG】【OCG】駆けだしデュエリストの交流会 サテライトショップTOKYO 秋葉原店 32名 フリー対戦 無料
2024.03.06(水)15:00 公認 遊戯王OCG 【遊戯王OCG】【OCG】CGSサテライト交流会 サテライトショップTOKYO 秋葉原店 32名 フリー対戦 無料
2024.03.06(水)17:30 公認 遊戯王OCG 【遊戯王OCG】【OCG】サウザンド・ミーティング サテライトショップTOKYO 秋葉原店 32名 フリー対戦 無料
2024.03.06(水)17:30 公認 遊戯王OCG 【遊戯王OCG】【OCG】ランキングデュエル(1デュエル戦)【年齢無制限】 サテライトショップTOKYO 秋葉原店 16名 スイスドロー 無料