カードラボ(C-labo)は、仲間と!親子で!ライバルと!
気軽にご来店いただけるカードショップです。
名駅4F店の 店舗ブログ

【遊戯王】スタッフが紹介するドラゴンメイドデッキの回し方と小技集

前回の記事はコチラ
【遊戯王】トロイメア・ユニコーンって何が強いの?

どうも、スタッフIです。
今回は私が愛用するデッキこと【ドラゴンメイド】の解説記事です。

『どういうことができるの?』
『使ってみたいけどどうやって回せばいいの?』などといった方向けの内容になります。

※当記事のカード画像はすべてクリックorタップで効果の確認ができます。

回し方

まずは強力な2つの効果を持ったエースモンスター『ドラゴンメイド・シュトラール』の融合召喚を目指します。
シュトラールの融合素材は『ドラゴンメイドモンスター1体+レベル5以上のドラゴン族モンスター1体』なので
下級ドラゴンメイド+上級ドラゴンメイドでの融合を目指しましょう。

パルラorチェイム+上級ドラゴンメイドという組み合わせができれば融合召喚ができます。
具体的には
チェイム効果でデッキからお召し替えをサーチ→発動して融合
といった流れになります。

融合召喚ができる魔法カード『ドラゴンメイドのお召し替え』は
自分の場のドラゴンメイドモンスターと一緒に墓地から手札に帰ってくる効果があるので
手札に上級ドラゴン族モンスターがいなくても
ハスキーを融合召喚→お召し替えを墓地から回収→もう一度融合という形でもシュトラールを出せたりします。

シュトラールを出せない場合はリラクゼーションやお片付け、汎用魔法罠で相手の動きを妨害しながら融合召喚の準備を進めましょう。
ドラゴンメイドは自分のモンスターをバウンスするギミックのおかげで少ないカードを使い回す能力に長けているので
比較的短い時間で揃えることができるはずです。

シュトラールを融合召喚したら次は盤面を固めにいきます。
お互いのスタンバイフェイズごとに手札か墓地からドラゴンメイドモンスターを展開できるので維持できればどんどん増えていきます。
蘇生効果に対する妨害は自身の効果で無効化してしまいましょう。
無効化効果の使用後、シュトラールは場からいなくなってしまいますが今度はハスキーが入れ替わりで出てきます。
ハスキーは無効化効果を持ちませんが自分のドラゴンメイドが手札に戻ることで起動する
ターン1のないモンスター破壊を持っているので今度はそちらを軸に制圧を狙えます。

盤面が整ったらバトルフェイズに下級ドラゴンメイドを一斉に上級ドラゴンメイドと入れ替えます。
この時自分の場にハスキーがいれば場のドラゴンメイドが入れ替わるたびにモンスターを破壊できるので
壁を並べられようが力ずくで突破できます。
あとは高い攻撃力にものをいわせて一気にダメージを取るだけです。

……といった具合に『パワフル&テクニカル』な動きをするデッキです。

小技集

ここからはこのデッキならではの小技を紹介していきます。

後攻0ターン目

このデッキには後攻0ターン目が存在します。
『ドラゴンメイド・エルデ』と『下級ドラゴンメイド』の2枚が手札に揃っていれば可能です。

チェイムやティルルのサーチ、パルラの墓地送りを相手ターンに実行でき、
エフェクト・ヴェーラーや無限泡影といった妨害をすり抜けやすいというメリットがあります。
エンドフェイズに実行すれば墓穴の指名者なども受けにくいので
狙える時は積極的に狙っていきましょう。

複数枚除去

ドラゴンメイドは複数枚のカードを同時に除去する手段にも優れます。
リラクゼーション+ハスキー、お片付け+ハスキー、お片付け+天球の聖刻印といった組み合わせで複数枚のカードを除去できます。

リラクゼーション+ハスキーなら相手の魔法罠1枚を手札へバウンス+モンスター1体を破壊
お片付け+ハスキーなら相手の場か墓地のカード1枚を手札へバウンスとモンスター1体を破壊
お片付け+天球の聖刻印なら相手の場か墓地のカード1枚と場の表側表示のカード1枚を手札へバウンスできます。

特に3つ目は天球の聖刻印を対象にお片付けを発動→チェーンして天球の聖刻印効果で自分をリリースすることで
実質1枚消費で2枚のカードをバウンスし、さらにデッキからドラゴン族モンスターをリクルートできる強力なコンボです。
ハスキーの破壊効果はチェーン2以降でドラゴンメイドが手札に戻った場合はタイミングを逃して発動できないので注意しましょう。

最大ダメージ

『ドラゴンメイド・フランメ』は手札から自身を捨てることで
ドラゴンメイドモンスターの攻撃力を2000アップさせる誘発即時効果を持ちます。
レベル3のドラゴンメイドとチェイムは手札か墓地のレベル8のドラゴンメイドと自身を入れ替えることができるので
これを利用して
下級ドラゴンメイドの効果を起動

チェーンしてフランメの効果を使用し、別のドラゴンメイドの打点を2000アップ

処理後に捨てたフランメと即座にチェンジ!
なんて芸当もできます。
チェンジしたフランメはバトルフェイズ終了時に手札に帰ってくるので実質的な消費は0です。

フランメ自身の打点も2700あるのでシュトラールと組み合わせると
2700+3500+2000で8200までダメージが伸び、2体の直接攻撃で1ターンキルのラインにすら到達できます。

フランメの効果で強化されたシュトラールの攻撃力は5000を上回るので
あのF・G・Dやホープザライトニングですら上から叩いて倒すことができます!

ヴァレルロード・F・ドラゴン

このカード(以下フュリアス)はドラゴン族の融合モンスターなのでお召し替えでの融合召喚に対応しています。
ドラゴン族・闇属性モンスター2体という融合条件もチェイム2体でクリアできます。

フュリアスの①の効果はフリーチェーンで相手の場のカードと自分のモンスターを1枚ずつ破壊できるのですが
上級ドラゴンメイドは自分の場に融合モンスターがいるとカード効果で破壊されません。

つまり
上級ドラゴンメイドを巻き込めば
相手のカードだけを一方的に破壊できます。

お片付けやリラクゼーションがあるなら下級ドラゴンメイドを手札に返すことで
破壊されるのを回避しながらさらに多くのカードを除去できます。

相性のいいカード

ここからは相性のいいカードを紹介します。

三戦の才

ドラゴンメイドは立ち上がりが遅めのデッキなので初動を妨害されるのがとても苦手です。
そこを補ってくれるのがこのカードです。
強力な3つの効果の内から1つを選択して状況を有利にしましょう。

PSYフレームギア・γ

三戦の才と同じく初動を妨害するカードへのカウンターに使えます。
こちらは手札誘発なので相手ターンの妨害にも使えるのがメリットです。

エクストラデッキにPSYフレームロード・Ωを一緒に入れておけば
ドラゴンメイドを使っていると稀によくある
『強欲で金満な壺でハスキーが大量に飛ばされてしまった』
という状況をどうにかしてくれる可能性も出てきます。

バージェストマ・ディノミスクス

手札を1枚捨てて相手の場の表側表示のカード1枚を除外する罠カードです。
ドラゴンメイドは永続系のロックカードが苦手なのでそれを突破するのに役立ちます。
上級ドラゴンメイドを手札コストにすればバトルフェイズを経由して手札に帰ってくるので無駄がありません。

他にもいろいろあるのですが今回はこれぐらいにしておきましょう。

最後に

着々と強化を受け続け、今や環境デッキとも戦えるぐらいの力を持ったドラゴンメイド。
今後の新規カードが楽しみですね。
チェイムのドラゴン形態登場してほしい……してほしくない?

フォローしてね

カードラボオンラインショップ

関連する開催予定大会情報

開催日時 タイトル 大会名 店舗名 人数 開催種別 参加料 備考
2020.07.13(月)12:00 公認 遊戯王OCG 7月度【遊戯王 CGSサテライト交流会】 名駅4F店 定員なし フリー対戦 無料
2020.07.13(月)15:00 公認 遊戯王OCG 7月度【遊戯王 CGSサテライト交流会】 名駅4F店 定員なし フリー対戦 無料
2020.07.13(月)18:00 公認 遊戯王OCG 7月度 【遊戯王ショップデュエル 駆けだしデュエリストの交流会】 名駅4F店 定員なし フリー対戦 無料
2020.07.14(火)12:00 公認 遊戯王OCG 7月度【遊戯王 CGSサテライト交流会】 名駅4F店 定員なし フリー対戦 無料
2020.07.14(火)15:00 公認 遊戯王OCG 7月度【遊戯王 CGSサテライト交流会】 名駅4F店 定員なし フリー対戦 無料