カードラボ(C-labo)は、仲間と!親子で!ライバルと!
気軽にご来店いただけるカードショップです。
サテライトTOKYO 秋葉原店の 店舗ブログ

【遊戯王】ゆるふわだけど効果は強力!?「ふわんだりぃず」について解説!【BURST OF DESTINY】

サテライトTOKYOスタッフのたかやんです!

今回はいよいよ2週間後に発売が迫ったブースターパック「BURST OF DESTINY」にて登場する新テーマ、

ふわんだりぃず

についてご紹介します!

実際に効果が公開されてからかなりの注目を集めているテーマですね!

それでは早速各カードの効果から見ていきましょう!

※カードイラストはこちらからチェック↓↓↓

まずは下級モンスターから!

ふわんだりぃず×ろびーな


効果モンスター
レベル1/水属性/鳥獣族/ATK 600/DEF1200
このカード名の①③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できず、この効果を発動するターン、自分はモンスターを特殊召喚できない。
①:このカードが召喚に成功した場合に発動できる。
デッキからレベル4以下の鳥獣族モンスター1体を手札に加える。その後、鳥獣族モンスター1体を召喚できる。
②:表側表示のこのカードはフィールドから離れた場合に除外される。
③:このカードが除外されている状態で、自分フィールドに鳥獣族モンスターが召喚された場合に発動できる。このカードを手札に加える。


 

ふわんだりぃず×いぐるん


効果モンスター
レベル1/風属性/鳥獣族/ATK 800/DEF1000
このカード名の①③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できず、この効果を発動するターン、自分はモンスターを特殊召喚できない。
①:このカードが召喚に成功した場合に発動できる。デッキからレベル7以上の鳥獣族モンスター1体を手札に加える。その後、鳥獣族モンスター1体を召喚できる。
②:表側表示のこのカードはフィールドから離れた場合に除外される。
③:このカードが除外されている状態で、自分フィールドに鳥獣族モンスターが召喚された場合に発動できる。このカードを手札に加える。


 

ふわんだりぃず×すとりー


効果モンスター
レベル1/水属性/鳥獣族/ATK 700/DEF1100
このカード名の①③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できず、この効果を発動するターン、自分はモンスターを特殊召喚できない。
①:このカードが召喚に成功した場合、自分または相手の墓地のカード1枚を対象として発動できる。そのカードを除外する。
その後、鳥獣族モンスター1体を召喚できる。
②:表側表示のこのカードはフィールドから離れた場合に除外される。
③:このカードが除外されている状態で、自分フィールドに鳥獣族モンスターが召喚された場合に発動できる。このカードを手札に加える。


 

ふわんだりぃず×とっかん


効果モンスター
レベル1/風属性/鳥獣族/ATK 500/DEF1300
このカード名の①③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できず、この効果を発動するターン、自分はモンスターを特殊召喚できない。
①:このカードが召喚に成功した場合、除外されている自分の「ふわんだりぃず」カード1枚を対象として発動できる。そのカードを手札に加える。
その後、鳥獣族モンスター1体を召喚できる。
②:表側表示のこのカードはフィールドから離れた場合に除外される。
③:このカードが除外されている状態で、自分フィールドに鳥獣族モンスターが召喚された場合に発動できる。このカードを手札に加える。


下級「ふわんだりぃず」モンスターの共通点として、

  • ・①③の効果を発動するターンは特殊召喚出来ない
  • ・攻撃力と守備力の合計が1800
  • ・召喚成功時に固有の処理をした後に鳥獣族モンスターを召喚出来る①の効果
  • ・フィールドから離れると除外される②の効果
  • ・除外されている状態で鳥獣族モンスターが召喚されると手札に戻せる③の効果

という5つの共通点があります!

ろびーな」の召喚から効果で「いぐるん」を手札に加えてそのまま召喚、「いぐるん」の効果でレベル7以上の鳥獣族モンスターを手札に加えて2体をリリースしてアドバンス召喚という動きで手札1枚からアドバンス召喚が可能です!

フィールドから離れると除外されるものの、新たに鳥獣族モンスターが召喚されると手札に舞い戻って来てくれます!

手札→フィールド→除外→手札という流れ続ける一連の動きはまるで渡り鳥のようです!

次はこの動きを活用してアドバンス召喚出来る最上級「ふわんだりぃず」モンスターの効果です!

 

ふわんだりぃず×すのーる


効果モンスター
レベル10/風属性/鳥獣族/ATK2900/DEF 800
①:アドバンス召喚したこのカードが存在する場合、1ターンに1度、発動できる。このターン自分は通常召喚を3回まで行う事ができる。
②:アドバンス召喚したこのカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分のモンスターが守備表示モンスターを攻撃した場合、その守備力を攻撃力が超えた分だけ相手に戦闘ダメージを与える。
③:相手ターンに1度、手札を1枚除外して発動できる。相手フィールドの特殊召喚されたモンスターを全て裏側守備表示にする。


  • ・アドバンス召喚されていると起動効果で通常召喚を3回まで行える
  • ・アドバンス召喚されていると自分のモンスターが守備表示モンスターを攻撃したときに守備力を攻撃力が超えた分だけダメージが発生する
  • ・相手ターンに手札を1枚除外して相手の特殊召喚されたモンスターを全て裏側守備表示に変更

という3つの効果を持っており、自分の展開の補助もしつつ相手を裏側守備表示に変更する妨害も兼ね備えている万能な1枚です!

 

ふわんだりぃず×えんぺん


効果モンスター
レベル10/風属性/鳥獣族/ATK2700DEF/1000
①:このカードがアドバンス召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「ふわんだりぃず」魔法・罠カード1枚を手札に加える。その後、モンスター1体を召喚できる。
②:アドバンス召喚したこのカードがモンスターゾーンに存在する限り、相手フィールドの特殊召喚された攻撃表示モンスターは効果を発動できない。
③:このカードが相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算時に1度、手札を1枚除外して発動できる。その相手モンスターの攻撃力・守備力はターン終了時まで半分になる。


  • ・アドバンス召喚成功時にデッキから「ふわんだりぃず」魔法・罠カードを手札に加え、その後にモンスターを1体召喚
  • ・アドバンス召喚されていると相手の特殊召喚された攻撃表示のモンスターの効果の発動不可
  • ・相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算時に手札を1枚除外して相手モンスターの攻守半減

の3つの効果を持っています。

特殊召喚された相手の攻撃表示モンスターの効果の発動が出来なくなるので、相手がリンクモンスター主体で戦うデッキであればこのカード1枚で大きな影響を与えることが可能です!

どちらも戦闘を補助する効果を持っているのでなかなか突破しづらいのも特徴です!

お次は魔法・罠カード!

 

ふわんだりぃずと謎の地図


フィールド魔法
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分メインフェイズに発動できる。手札からレベル1の「ふわんだりぃず」モンスター1体を相手に見せ、見せたモンスターとはカード名が異なる「ふわんだりぃず」カード1枚をデッキから除外する。その後、見せたモンスターを召喚する。
②:相手がモンスターの召喚に成功した場合に発動できる。自分は「ふわんだりぃず」モンスター1体を召喚する。


手札のレベル1の「ふわんだりぃず」モンスターを見せることで、そのカードとは別の「ふわんだりぃず」カードをデッキから除外しつつ見せたモンスターを召喚出来ます!

この効果でレベル1の「ふわんだりぃず」を除外すれば、その後の召喚に反応して手札に加えられるので実質的にデッキから手札に加える動きに変わります!

また、「とっかん」を手札に持っている場合は「ふわんだりぃず」魔法・罠カードを除外することでこちらも実質的な手札に加える動きに変わります!

状況に応じて使い分けることでより展開が広げられます!

②の効果は相手がモンスターを召喚するとこちらも「ふわんだりぃず」モンスターを召喚することが出来るので相手ターンでも展開を広げることができますよ!

 

ふわんだりぃずと未知の風


永続魔法
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、自分がモンスター2体のリリースを必要とするアドバンス召喚をする場合、モンスター2体をリリースせずに自分フィールドのモンスター1体と相手フィールドのカード1枚を墓地へ送ってアドバンス召喚できる。
②:自分メインフェイズに発動できる。手札の鳥獣族モンスターを2体まで相手に見せ、好きな順番でデッキの一番下に戻す。その後、自分は戻した数だけデッキからドローする。


①の効果は今までにない相手フィールドのカードをリリースすることが出来る効果です!

今までにも相手モンスターをアドバンス召喚の素材に使用できる「帝王の烈旋」や自分の罠カードをアドバンス召喚の素材に使用できる「V・HERO ウィッチ・レイド」、永続魔法・罠カードをリリース出来る「真竜」などが存在しましたが、相手の魔法・罠カードをリリースしてアドバンス召喚出来るカードはおそらく初めてです!

先程紹介した「謎の地図」と合わせれば相手ターンに相手のカードを1枚除去出来る妨害にも変化します…!

②の効果も被ってしまった「ふわんだりぃず」モンスターをデッキに戻しつつ、ドローに変換できる優秀な効果なので必須級の1枚です!

 

ふわんだりぃずと夢の町


通常罠
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分・相手のメインフェイズに発動できる。レベル4以下の鳥獣族モンスター1体を召喚する。
②:このカードが墓地に存在する状態で、自分がレベル7以上のモンスターのアドバンス召喚に成功した場合、このカードを除外して発動できる。相手フィールドのモンスターを全て裏側守備表示にする。


謎の地図」と同じく相手ターンに召喚を行える効果も持っていますが、注目すべきは②の効果!

レベル7以上のモンスターをアドバンス召喚した場合に墓地から除外することで、相手モンスターをすべて裏側守備表示に変更できます!

①の効果でレベル1の「ふわんだりぃず」を召喚、召喚に成功した「ふわんだりぃず」の効果でアドバンス召喚すれば②の効果の発動に繋がるのでこのカードも実質的な妨害に変化します!

②の効果で除外されていても「とっかん」の効果で再利用も可能です!

 

ふわんだりぃずと怖い海


カウンター罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分フィールドに、アドバンス召喚された表側表示モンスターが存在し、特殊召喚されたモンスターが存在しない場合、相手がモンスターを特殊召喚する際に発動できる。
その特殊召喚を無効にし、そのモンスターを持ち主の手札に戻す。
このターン、相手はモンスターを特殊召喚できず、通常召喚を3回まで行う事ができる。


条件こそ自分にアドバンス召喚されたモンスターが存在し、特殊召喚されたモンスターが存在しない場合とかなり厳しいものになっていますが、その効果は非常に強力!

相手モンスターの特殊召喚を無効にして手札に戻し、そのターン中の相手の特殊召喚を封じます!!!

その代わりに相手は通常召喚を3回まで行うことが出来ますが、今の遊戯王では特殊召喚をせずに展開できるデッキは少ない存在のため、相手の使用デッキによっては事実上のターンスキップにもなり得る超強力な効果です!

しかし「真竜」のような特殊召喚を一切しないデッキには発動の機会がそもそも存在しないため、注意が必要です。

 

ここまでが各カードの紹介でした!

基本的に特殊召喚を行わないテーマのため、お互いの特殊召喚を封じる「虚無空間」や発動するターンに特殊召喚を行えない「強欲で謙虚な壺」のようなデメリットも大きいカードを無理なく採用可能なのは大きな利点です!

ここからはそんな「ふわんだりぃず」と相性が良いカードを紹介していきます!

 

・永続的に除外する効果を持つカード

  • ・レベル1の「ふわんだりぃず」モンスターはフィールドから離れると除外される効果を持つ上、鳥獣族モンスターが召喚されると手札に戻る
  • ・除外されている「ふわんだりぃず」カードは「とっかん」の効果で手札に加えることが出来る
  • ・カードが墓地に送られないのでデッキかフィールドから墓地に送られると自身を破壊してしまう「虚無空間」を維持できる

というメリットが存在するため、「マクロコスモス」や「次元の裂け目」といったカードを採用しやすいです!

マクロコスモス」や「ディメンション・アトラクター」を使用する際は「夢の町」も除外されるため、②の効果を使用できなくなるので注意!

 

真帝王領域

  • ・基本的にEXデッキを使用しない
  • ・相手のEXデッキからの特殊召喚を封じることが出来る
  • ・最上級「ふわんだりぃず」モンスターの戦闘を補助できる

といったメリットが存在します!

怖い海」でも述べましたが、現在の遊戯王でEXデッキを使用できないという縛りは非常に厳しいデッキが大半を占めるため、非常に有利にデュエルを進めることが出来ます!

EXデッキを使用しないという点でこちらも採用されるであろう「強欲で金満な壺」「金満で謙虚な壺」の2枚はコストとしてEXデッキが必要になるため、採用するのはどちらか、という事になりそうです。

 

烈風帝ライザー

  • ・鳥獣族/レベル7の為、「いぐるん」の効果で手札に加えることが可能
  • ・「ふわんだりぃず」内では「未知の風」でしか出来ない相手フィールドのカードの除去が可能

といったメリットがあります!

風属性の「ふわんだりぃず」をリリースすれば最大で3枚のカードをデッキに戻すことが出来ます!

自分の墓地のカードの再利用・相手フィールドのカードの除去・ドローロックと多くの役割を担うことが出来るモンスターです!

他にも鳥獣族で貴重な妨害効果を持っている「霞の谷の巨神鳥」、

発動タイミングは限定されるものの、通常召喚を3回まで行うことが出来る「サモンチェーン」などなんかも相性が良さそうです!

みなさんもどのカードをデッキに採用するか考えてみてはいかがでしょうか?

ふわんだりぃず」のデッキレシピは新弾「BURST OF DESTINY」発売後に公開予定ですのでお楽しみに!

それではまた次回!

イベント情報

終了
カードラボ所沢店OPEN記念!遊戯王OCGイベントを7/31(土)、8/1(日)開催!

2021.07.31(土)14:00 〜 17:00
フリー対戦交流会&インストラクターに挑戦! 他1日程

所沢店

2021.07.16

終了

小倉店 他8店舗

2020.09.18

終了

Discord カードラボオンラインデュエルスペース

2020.05.20