カードラボ(C-labo)は、仲間と!親子で!ライバルと!
気軽にご来店いただけるカードショップです。
福岡天神店の 店舗ブログ

【ヴァンガード】クロノジェット・ドラゴンの考察(ギアクロニクル)

こんばんは!!

VG担当です!!

 

本日は、今週の週刊ヴァンガ情報局にて

3月27日発売トライアルデッキ第10弾「Chronojet(クロノジェット)」

に収録される「クロノジェット・ドラゴン」の効果が公開されました!!

 

効果はヴァンガードにいる時に

【コスト】[手札からグレードが合計3以上になるように1枚以上、捨てる]ことで、あなたの山札からグレード4を1枚まで探し、【スタンド】でライドし、山札をシャッフルする。このターン終了時、そのユニットを退却させ、ソウルからグレード3を1枚【レスト】でライドする。

起動効果を持っています。

また、ヴァンガードとリアガードにいてアタックする時、カウンターブラスト1することでこのユニットのパワー+5000し、相手は手札から守護者(センチネル)をガードでコールできない。

自動効果を持っています。

 

1つ目の効果は「時空竜騎 ロストレジェンド」と「クロノファング・タイガー」と同じくグレード3以上を手札から捨ててグレード4をデッキからスペリオルライドする効果ですね。

ギアクロニクルと言えば超越というイメージがあるのでクロノジェットにも同様の効果が与えられましたね。

 

2つ目の効果はパワーライン上げ+守護者ガード制限ですね。

Gシリーズのクロノジェットがアタック時にパワー+5000、グレード1以上でガードできない効果を持っていたので、類似した効果に今回引き継がれていますね。

基本的にはグレード4にスペリオルライドしてファイトしていく流れになりますが、

このユニットのみで18000、ガード制限をつけることができるのでこれからのメインヴァンガードになりそうです。

 

今後のトライアルデッキの情報が楽しみですね!!

 

ヴァンガードから連絡です!!

本日、ショーケースの高レアリティコーナーにカードを展開しました。

SVR、OR、SP、IMR等でレアリティ揃えたい方は

是非当店まで起こし下さい!!

 

以上、VG担当からでした!