カードラボ(C-labo)は、仲間と!親子で!ライバルと!
気軽にご来店いただけるカードショップです。
名駅6F店の 店舗ブログ

ガンバライジングを始めてみよう(バースト・能力編)

どうも

スタッフのマツヤマです。

 

今日はガンバライジングの見方、バースト・能力編です!!

 

まずはバーストとはなに?

バーストとはガンバライジングゲーム内でとあるゲージが溜まったときにしか発動できないシステムで

これのゲージことをバーストゲージと言います。

 

カードの能力は攻撃・防御などなどいろんな行動でバースゲージは溜まっていき早ければ2ターン目にはバーストゲージが1個溜まってます。

 

 

でこのバーストゲージが溜まっているとなにができるかと言うと

カードを裏返す事ができます。

 

今裏返すだけ・・・と思ったそこのアナタ!!!

ガンバライジングではカードを裏返す事によって新たな能力・ステータス・タイプによるボーナス・アイコンの数字が変動しゲームをより有利にすすめる事ができます。

バースト面のカードの見方は

前回にブログを参照ほとんど変わらずです。

↓↓↓参照↓↓↓

ガンバライジングを初めてみよう!!(カードの見方編)

 

あとは能力の見方

例えばこのカード最新弾の仮面ライダーゼロワンシャイニングアサルトホッパー

表面カードの能力は

①1番目にカードを出したとき、必殺+300AP(アタックポイント)+15

②AP(アタックポイント)バトル終了時RP(ライジングパワー)+1次のラウンドまで攻撃+300テクニカルゲージ超アップ

という能力があり

①の方の能力ではこのカードを一番最初に前方に出したら発動!!

必殺技ダメージとアタックポイントが強化!!!

②の方はアタックポイント勝負が終わったあとライジングパワーがプラス更に次のターンまで攻撃とテクニカルゲージが強化!!

(ライジングパワーとは必殺技を出すためのゲージ・このゲージが溜まってないと必殺技が出せません)

裏のバースト面カードの能力は

①バーストしたとき、必殺+3000、相手のガッツ率を超ダウンさらにラウンド3までにバーストしているとAP(アタックポイント)+30、相手のカウンター発生率を超ダウン

このバースト面の能力は裏返ったときにまず必殺技のダメージが+3000

更にラウンド3までにバースト(裏返っていると)アタックポイント+30

更に相手のガッツ率・カウンター率を超ダウン

(ガッツ率とはライダーガッツと言われるシステムで一定確率で体力1残し攻撃を耐えるシステム・

カウンター率は一定確率で攻撃を防ぎ防御側が攻撃してくるシステム)

他にもこのカードが右のレーンにある場合発動する能力とか

体力が一定数以下にあると発動する能力などなどいっぱいあります(このブログでは紹介しきれない・・・・)

 

 

さまざまな能力・アイコン・タイプを組み合わせて君のデッキを作って見よう!!

 

次回ガンバライダー登場!!

 

 

以上

仮面ライダーG3-XのLR★はいつ出るのやら・・・と思っている

スタッフマツヤマでした。