カードラボ(C-labo)は、仲間と!親子で!ライバルと!
気軽にご来店いただけるカードショップです。
名駅9F店の 店舗ブログ

【名駅9F店】WS:思い出置き場を上手く使えば、様々な戦略が増えるかも?

皆さん、こんばんは。普通の鵜飼です。
最近は、MTGのデッキを組もうとしたら20~30万かかることに少しだけ絶望して、おとなしく面白そうなドラゴンを試行錯誤中です。
(正直、ドラゴンしてるかもあやふやなデッキになりそうですが。)

今日は、WSの「思い出」のお話を軽くさせていただきます。
まぁ、思い出といっても・・・思い出置き場の「思い出」ですけどね。

今、私がメインで使っているデッキがラブライブ!の「リリホワ」デッキで、
一試合中に思い出置き場に何枚も置くのですが、その枚数がおかしいと身内から言われます。
イベントカード「改めて見てみると」ですね。

このカードをうまく使ったデッキとなっておりますが、これだけで、4枚思い出に飛んでいき、他にも思い出置き場におくカードが何種類かあるので、だいたい5~8枚思い出置き場にカードがある状態になりますね。

最近だとこのカードですね。
別れと約束 一姫

思い出置き場にあると回復メタ用のカードとなります。
艦これの響とかもよく見かけますね。
これがあると回復カードを使用するか悩むので、相手の行動を抑制するカードの1枚として、覚えておきたい効果ですね。

すべては夢の中

このカードは、個人的に好きなカードですが、相手のクライマックスを思い出におけるカードですね。
思い出の枚数が多いとキャンセル率があがると言われておりますが、このカードは、相手のキャンセル率を狂わせる要因の1枚と思っていただければと思います。

結弦の心臓 かなで

Key作品が強化される中で、個人的に覚えておきたいカードの1枚ですね。
昔は、このカードを使われて何回か絶望した覚えがあります。
簡単にいうと・・・相打ちしても思い出シュートされる以上です。

思い出関連のカードは数多く存在しますが、
私が使ってる「リリホワ」は、身内間では、「何かがおかしい」と言われておりますので、
「思い出の枚数じゃないの?」と軽い感じ返して納得させております。

皆さんも思い出置き場を使ったデッキを試してみてはどうでしょうか?
(自分の思い出置き場とは言ってないですよ?)

皆様のご来店お待ちしております!!

カードラボオンラインショップ