カードラボ(C-labo)は、仲間と!親子で!ライバルと!
気軽にご来店いただけるカードショップです。
宇都宮店の 店舗ブログ

【Reバース】アズールレーン『ロイヤル』デッキレシピ紹介

どうも、宇都宮店スタッフのギョウザららみです。

 

 

今回は10/23発売の『アズールレーン』のデッキレシピ紹介です。

 

 

 

デッキレシピはこちら

デッキコード:A54J(https://decklog.bushiroad.com/view/A54J

 

 

コスト3でありながら攻防に優れた『優雅にして高貴な従者 ベルファスト』をエントリーに出しながら、メンバーに『イラストリアス』『クイーン・エリザベス』を並べてエントリーのステータスを上げていき、豊富なドロソで集めたブロッカーで耐えつつ詰めていきます。

スタートカードは『ベルファスト』です。

2コストと若干扱いにくいですが、メンバーに居ると③エネで手札から『イラストリアス』『クイーン・エリザベス』『ウォースパイト』を展開できるため、引くよりも最初からメンバーに並べたほうが安定感を上げられます。

展開の要で除去されたときや3/6とステータスも悪くないので4枚採用です。

また、展開札としては『ニューカッスル』『ユニコーン』もいます。

 

 

『優雅にして高貴な従者 ベルファスト』

ReコンボでATK8になるので3点を取ることが狙いやすく、ターン1で手札の《ロイヤル》をブロッカーとして活用できます。

対応Reバースも2ドロー(初回ATK+3)なので、初回は11点出せてかつブロッカー用のカードも引けるので相性が◎

後半からメンバーには『イラストリアス』『クイーン・エリザベス』を並べてエントリーの強化をしていきます。

『イラストリアス』はReコンボでサポートしたときに2ドロー効果も持っているので、対応Reバースがセットされているときは可能なら複数枚メンバーに並べたいです。

詰めるときには身代わり効果を持つ『ウォースパイト』も並べていきたいです(一掃は無理です)

レシピを見てお気づきの方もいると思いますが、

このデッキは相手の盤面のカードを除去するカードを不採用にしています

 

理由としては、相手のエントリー回数を増やしたくないためです。

メンバーに高コストのキャラを並べたいので『一掃』持ちのReバースには滅法弱いので、

少しでも捲られる可能性を減らすため敢えて除去を不採用としています。

 

 

 

スパーク以外で除去されるときは諦めましょう

 

 

ちなみに

 

 

 

デッキコード:JR9S(https://decklog.bushiroad.com/view/JR9S

紹介したデッキレシピは同じですが、光らせないと上記のSDキャライラストのデッキになります・・・なるほど?

以上、『ロイヤル』デッキレシピ紹介でした。

Reバースの新品商品、シングルカードは当店でも販売しておりますので、Reバースご購入の際にはぜひ当店をご利用ください!
※商品数には限りがあります。売り切れになっている場合もありますのでご了承ください。

 

 

では、まさかニューカッスルさんが収録されるとは思っていなかったWS担当兼Z/X担当兼Reバースプレイヤーのスタッフからでした!

次回の更新もお楽しみに☆

関連する開催予定大会情報

開催日時 タイトル 大会名 店舗名 人数 開催種別 参加料 備考
2022.01.26(水)17:00 公認 Reバース Reバース プレミアムショップ大会(ネオスタンダード) 宇都宮店 8名 シングルエリミネーション 200円