カードラボ(C-labo)は、仲間と!親子で!ライバルと!
気軽にご来店いただけるカードショップです。
デュエマ仙台店の 店舗ブログ

5/11開催されたCSについて考察

こんにちは、最近CS出たいなと思い始めたウメツでございます。

 

5/11に当店でCSがありまして、結果等はTwitterで先に報告等はしましたが改めて自身の考察や

今後のデュエマについて述べたく、書かせていただきます。

 

まず、今回の優勝デッキとプレイヤーの紹介

優勝 キヨミズさん「黒単デ・スザーク」

 

惜しくも、2位 ZeroMajicさん「ゴクガサイクル」

 

3位 kazuminさん※本人の都合により非公開

 

4位 スニさん「緑ジョーカーズ」

 

このような結果でした。

驚く点が、デスザークが現環境にて通用した。という点です。

5/11当時は大会の上位結果やDm vault等でもあまり見られなくなり、赤入りチェンジザドンジャングル、5C蒼龍、ゴクガサイクル、赤白ゴゴゴ、が多く見られている印象でした。

 

デッキ構築上をみても軽減クリーチャーが入り、メタ読みが見事成功し優勝になったと見て取れます。

 

そこで、当店のCSではデスザークが居たか、、、

大会終了後、リストを統計してみた結果

上記図を見て、、

驚きの1名、キヨミズさんだけがデスザークを握っていました。

本線もシッカリ見ていましたが、赤白ゴゴゴやチェンジザドンジャングル、5Cなどまさに今の環境そのものでした。

 

特にチェンジザドンジャングルのニコルボーラスや5Cのニコルボーラスが強いなあ、、と

GW前は高速環境で赤白ゴゴゴも最速ビート一直線の中身でした。

しかし、強すぎたため1番に対策しなきゃ行けなかったデッキになり、

メタられ過ぎたためかミッドレンジ(中速)になりました。

 

その結果色んなデッキに勝てる可能性が生まれ、中盤が強いデッキが1~4位の皆さんになったわけです。

ループや、場面で完全に有利に立ってからシールドをアタックするタイプが主流になって居ますので、

対策カードに需要が高くなっていますね。

殿堂構築は使えるカードの幅が広すぎて奥が深いですね。。。

 

今後のデュエマは、まだ新ギミックでオーラだけが環境に居ないのでオーラに注目ですね。

絶対に強くなるのはわかるのですが、現在の環境を変えるカードがどんなカードなのか楽しみです。

 

あと、そろそろクリーチャーと呪文が別文明の多色では無く、普通の多色カードも復活しそうですよね。

そこも含め楽しみではあります。

 

なんか記事を書いていたら熱くなってきて僕も大会出たい気分になりました。

大好きなシャチホコカイザー使ってまた大会優勝したいな。(僕が高校生の時は強かった)

以上、エイリアン種族教祖のシャチホコカイザーウメツでした。

 

また、近々ブログ書きますのでお楽しみに!