カードラボ(C-labo)は、仲間と!親子で!ライバルと!
気軽にご来店いただけるカードショップです。
マルイ海老名店の 店舗ブログ

【カードラボ海老名】新弾の発売が近いのでデッキを考えてみる。緑ピルルク編【ウィクロス】

今回は【緑電機】のデッキを紹介をしていきます!レシピの紹介の前にキーカードの紹介をします!

幻怪菌 ヅチグモ

↑↑(公式の詳細ページを確認したい方はこちら)↑↑

【常】:あなたの【ランサー】を持つパワー15000以上の緑のシグニは【Sランサー】を得る。
【自】:このシグニがアタックしたとき、ターン終了時まで、表記されているパワーよりパワーの高いあなたの緑のシグニ1体は【ランサー】を得る。
【出】:ターン終了時まで、あなたの他のシグニ1体のパワーを+3000する。
ライフバースト:このターン、次にあなたがダメージを受ける場合、代わりにダメージを受けない。

このカードは【電機】のクラスを持ってはいませんが、出現時能力でシグニ1体にパンプしランサーを付与ふるすごく便利なシグニです。ライフバーストも優秀な能力を持っているので注目度が高いです。

 

幻水電 エレクトイール

【自】:あなたのアタックフェイズ開始時、あなたのデッキから緑のシグニ1枚を探してエナゾーンに置き、デッキをシャッフルする。
【起】《ターン1回》《緑》《緑》:このシグニよりパワーの低い対戦相手のシグニ1体をバニッシュする。
ライフバースト:あなたのエナゾーンから緑のシグニ1枚を手札に加えるか場に出す。

続いては、緑電機の新規追加ルリグの紹介です!

このシグニはアタック開始時にエナを潤せるので何かと便利ですが、起動能力がいまいちです。ヅチグモやA・C・Sの能力でパワーが上がっているのなら問題は無いんですが、パワーをマイナスしてくる能力を掛けられたら使うどころの話では無いので気をつけたいところです。

それでは、デッキの紹介をしていきたいと思います!

緑ピルルクデッキ
【ルリグデッキ】
コード・ピルルク GND(WXK09-022)
コード・ピルルク F(WXK09-021)
コード・ピルルク mA(WXK09-019)
コード・ピルルク mV(WXK09-018)
コード・ピルルク W(WXK09-015)
アロス&コード・ピルルク KEY(WXK10-019)
紫幹翠葉(WXK10-005)
回廊回路(WXK09-003)
暴風警報(WXK02-021)
千変万化(WXK07-002)
改造素材(WXK09-TK-01A)

【メインデッキ】
(LBあり)
幻怪菌 ヅチグモ(WXK10-027)×3
幻水電 エレクトイール(WXK10-028)×3
幻怪姫 ユニカーン(WXK01-043)×2
コードアート W・S・B(WXK09-047)×3
コードハート V・∀・C(WXK09-031)×2
レベル4計14枚
コードアート C・I・L(WXK09-080)×4
レベル3計4枚
コードアート S・S・L(WXK09-054)×3
レベル1計3枚

(LBなし)
コードアート S・P・S(WXK09-078)×1
レベル4計1枚
コードアート A・C・S(WXK09-049)×3
レベル3計3枚
コードアート R・L・C(WXK09-050)×4
コードアート T・R・S(WXK09-051)×4
レベル2計8枚
コードアート V・B・R(WXK09-086)×3
コードアート T・M・B(WXK10-083)×2
レベル1計5枚
萌芽(WXK01-100)×3
スペル計3枚

どうですかね?ルリグデッキの中に見慣れないカードがあると思いますが、全部説明していきます。

今回のデッキはサーバント無し。全部緑デッキです!

どういうことかと言いますと、新弾で出てきたキー。アロス&コードピルルク KEYがこのデッキのキーカードです!(別にキーとキーカードを掛けた大して面白くもないギャグを故意的に入れた訳じゃないです)

このキーは自分の手札を1枚捨てることで次のターンの間だけ相手のルリグからのダメージを無効化することが出来ます!即ち、相手のアタックを完璧に受け付けなくなります。ただ、手札を減らすのがネックなところ…

それを解消するのが悩みのタネです。今、私の頭の中では【紫幹翠葉】【プロテクション・マッピング】に変更することなんですが、前者のコストは4。後者のコストは5と少し重くなってしまいます。エナの管理が一番重要なこのデッキにコストが重いアーツはあまり入れたくないですが、致し方ない感じがします。そこら辺は使ってみないとわかんないです。

ただ、正直なところコリジョン環境ではにじさんじ】が急増することが目に見えていますのでドアーフを入れたりしないと行けないかもしれないです。

これまでの緑ピルルクはマリガン時にレベル4のシグニを掴んで居ないといけなかったのですが、さっき話しに出たキーのおかげで【コードアート V・B・R】以外何掴んでもいい状態になりました。なので、1ターン目からパワー5000のシグニが2体並べられるのが強みになります。

そして、ユニカーンの能力で緑のアーツを回収できるので長期戦にも何かと向いていると思います!ただ、ユニカーンは『電機』のクラスを持っていないので、それを補う為にスペル【萌芽】が入れています。

【萌芽】はクラスを問わず、緑のシグニを回収出来るので採用しました。

このデッキのフィニッシャーは『Sランサー』を付与された【コードアート W・S・B】です。ヅチグモの能力で出現時にシグニに+3000し、元々のパワーから変動しているシグニにランサーを付与。パワーが15000以上のシグニは『Sランサー』を付与する。といった能力を持っているので、【改造素材】で連続攻撃を付与するなりしてキメるのがこのデッキです!

【幻怪菌 ヅチグモ】はかなり期待値が高いので、金額は高くなりそうなので少し時間を置いてから購入されるのがおすすめです。

次回は、白タマのデッキを考えていこうと思います!

【白タマ】コリジョンの発売が近いのでデッキを紹介します!【ウィクロス】

【にじさんじ/月ノ美兎】コリジョンの発売が近いのでデッキを紹介します!【ウィクロス】