カードラボ(C-labo)は、仲間と!親子で!ライバルと!
気軽にご来店いただけるカードショップです。
秋葉原ラジオ会館本店の 店舗ブログ

「霊使い」デッキ発売は今週末!!霊使いと関連カードを一気にご紹介!!【遊戯王OCGテーマ紹介】【ストラクチャーデッキー精霊術の使い手ー】

こんにちは、秋葉原ラジオ会館本店のスタッフSです!!

本日は発売が今週末に迫った「ストラクチャーデッキー精霊術の使い手ー」に収録される新規カードをご紹介いたします!!

従来は扱うのが難しい「霊使い」デッキでしたが、今回の新規によって、かなりデッキが組みやすくなりました!!

「霊使い」って?
となっている方々のために簡単に説明しますと、

各属性のコントロールを得るリバース効果を持つ「霊使い」

魔法使い族がいれば特殊召喚できる「使い魔」

「霊使い」と対応する属性のモンスターを墓地へ送って手札・デッキから現れる「憑依装着」

各属性のモンスターを素材に要求し、「憑依装着」としても扱う「○霊使い」

そして彼女たちが扱う「霊術」

が存在するテーマです。

また、サポートカードの多くが攻撃力や守備力を参照しているのも特徴的です!

①リバースしてコントロールを得る
②得たモンスターと「霊使い」をリリースして「憑依装着」

といった流れが基本です。

また、今回のストラクチャーデッキは、地水風炎の、いわゆる「四霊使い」が収録されます。

闇光の霊使いは、登場時期やリンクモンスターが登場していないことから、四霊使いとは異なる扱いであるようです。
今後の登場に期待ですね!

さて、今回はこのテーマの動きをサポートする新規や、新しい方向性を作り出した新規が登場します!!

・憑依覚醒-デーモン・リーパー
効果モンスター
星5/地属性/獣族/攻2000/守 200
このカード名の②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードは自分フィールドの表側表示の、
魔法使い族モンスター1体とレベル4以下の地属性モンスター1体を墓地へ送り、
手札・デッキから特殊召喚できる。
②:このカードの①の方法で特殊召喚に成功した時に発動できる。
自分の墓地からレベル4以下のモンスター1体を選んで効果を無効にして特殊召喚する。
③:このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから「地霊術」カードまたは「憑依」魔法・罠カード1枚を手札に加える。

・憑依覚醒-大稲荷火
効果モンスター
星5/炎属性/炎族/攻2000/守 200
このカード名の②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードは自分フィールドの表側表示の、
魔法使い族モンスター1体とレベル4以下の炎属性モンスター1体を墓地へ送り、
手札・デッキから特殊召喚できる。
②:このカードの①の方法で特殊召喚に成功した時に発動できる。
相手フィールドのモンスター1体を選び、その元々の攻撃力分のダメージを相手に与える。
③:このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから「火霊術」カードまたは「憑依」魔法・罠カード1枚を手札に加える。

「使い魔」たちが進化した姿、「憑依覚醒」が登場します!!

「憑依装着」を意識した特殊召喚方法に加え、「霊術」に似た効果、墓地へ送られたら関連する魔法・罠カードを手札に加えられる効果といった、3つの効果が特徴的です!!

デッキから現れては強力な効果を放つなんて、とんでもなく強力ですね!!

・大霊術-「一輪」
フィールド魔法
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:1ターンに1度、自分フィールドに守備力1500の魔法使い族モンスターが存在する場合、
相手が発動したモンスターの効果を無効にする。
②:自分メインフェイズに発動できる。
手札の魔法使い族モンスター1体を相手に見せ、
そのモンスターと同じ属性で攻撃力1500/守備力200のモンスター1体をデッキから手札に加え、
見せたカードをデッキに戻す。

「霊使い」のフィールド魔法です!
守備力1500の魔法使いがいれば、強制的に1ターンに1度だけ、相手のモンスター効果を無効にできるほか、
手札の魔法使い族と「使い魔」を入れ換える効果を持ちます。

①の効果は、フィールドで発動した効果だけでなく、「エフェクト・ヴェーラー」のようなモンスター効果も無効にしてくれます!

また、「魔術師の右手」「魔術師の左手」と合わせて、全種類を1回ずつ無効にできるようになりますね!!

・憑依連携
通常罠
このカード名の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
①:自分の手札・墓地から守備力1500の魔法使い族モンスター1体を選び、
表側攻撃表示または裏側守備表示で特殊召喚する。
自分フィールドのモンスターの属性が2種類以上の場合、
さらにフィールドの表側表示のカード1枚を選んで破壊できる。
②:墓地のこのカードを除外し、自分の墓地の「憑依」永続魔法・永続罠カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを自分フィールドに表側表示で置く。

今回の新規の中で、最も【霊使い】デッキに影響を与えたカードです!!

守備力1500の魔法使い族を表側攻撃表示or裏側守備表示で特殊召喚し、2属性あればフィールドの表側表示のカード1枚を対象を取らずに破壊できます!!

また、同一ターンには使えませんが、墓地から除外すると墓地から「憑依」永続魔法・罠を置ける効果もあります!!

「憑依覚醒」モンスターで手札に加えて、相手ターン中に展開か妨害をこなしてくれます!!

 

・精霊術の使い手
速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①手札を1枚捨てて発動できる。デッキから「霊使い」モンスター、「憑依装着」モンスター、「憑依」魔法・罠カードの内、2枚を選ぶ(同名カードは1枚まで)。その内の1枚を手札に加え、もう1枚を自分フィールドにセットする。

「霊使い」、「憑依装着」、「憑依」魔法・罠カードを2枚持ってこれる、とても便利なカードです!!

速攻魔法なので、相手がモンスターを出したのを確認してから、対応する属性の「霊使い」をセットできます!!

「憑依解放」と合わせて、相手の攻撃を牽制するのも良さそうです!!

新規カードはどれも強力ですが、既存のカードにも相性のいいものがたくさんあります!

例えば「太陽の魔術師エダ」

こちらは先月発売の「Vジャンプ8月特大号」の付録です!!

このカード1枚で、「霊使い」をデッキからセットし、相手のメインフェイズにリバースさせられます!!

相手が展開してくる属性を読み切る必要はありますが、かなり便利で、【霊使い】デッキでは必須となることでしょう!!

また、「皆既日蝕の書」や「ジャンクスリープ」もオススメです!

「霊使い」モンスターで奪ったモンスターは、その「霊使い」がフィールドを離れるとコントロールが戻ってしまうのですが、「霊使い」と奪ったモンスターを同時に裏側にすることで、両方ともフィールドに残すことができます!!

そして「霊使い」を再びリバースして再度コントロール奪取!

無駄がなく、とてもオトクなコンボですよ!!

他にも、「攻撃力1850」or「守備力1500」の魔法使い族や「攻撃力1500守備力200」のモンスターはこのデッキと相性がいいです!!

幅広いカードとコンボできるので、皆さんも面白い組み合わせを是非見つけてみてくださいね!!