カードラボ(C-labo)は、仲間と!親子で!ライバルと!
気軽にご来店いただけるカードショップです。
豊橋店の 店舗ブログ

【ポケカ優勝デッキレシピ】優勝デッキレシピをポケカ担当が作って試してみました!強みはココ!

ゲンガーVMAX』強!?

ということで今回はTwitterにあった優勝デッキレシピの中で、今の環境で強いだろうと思えるデッキをコピー作成させて頂きました(-ω☆)キラリ

最近でた『ICHIGEKI』『RENGEKI』のシリーズにあたるカードで、『ゲンガーVシリーズ』は『ICHIGEKI』になります。

ICHGEKI』とは日本語に戻すと『一撃』となり、読んで字のごとく一撃で相手を倒せる技持っているカードが多いです。

 

目次♪

デッキレシピ

キーカードの紹介

最後に

 

 


まずはレシピから!

こちらがTwitterに上がっていて私が現環境で強いと思ったレシピになります。

理由としては以下です。

・『ゲンガーV』の状態でも3エネを付けることでVMAXを2発、『いちげきエネルギー』を使うことでVポケモンも確定1発

・『あなぬけのヒモ』ではなく『ブラッキーVMAX』や『ポケモンいれかえ』による自分側からのみの対面操作が可能であること

・『メタモンV』の採用により、トラッシュに落ちてしまった必要Vポケモンを復活させることができる。

・『いちげきウーラオスV』が格闘タイプであるため、電気や悪タイプへの牽制ができ、インパクトブローがミラー戦で差を作りやすい

 

 


それでは今回の鍵となるカードのご紹介です。

ゲンガーVMAX

このデッキのメインアタッカーになります。

2エネで使える『パニックフィアー』は、相手の場の「ポケモンV(VMAX含む)・GX」の数×60ダメージを与えることができ、現環境では2エネの最高ダメージ技の一つです。

ICHIGEKI』ポケモンである『ヘルガー』を用いることで、手札から1枚とデッキから1枚付けることで即座に攻撃することができます。

また3エネで使える『キョダイマルノミ』は一撃火力250であり、『いちげきエネルギー』を3つ付けることができれば『310』という驚異の火力となります(ΦωΦ)

 

続いては、サポートをメインとしているこのデッキには欠かせない一枚

ブラッキーVMAX

サポート権を使用せずに相手のポケモンを入れ替えることのできる驚愕カード

進化時に、相手のベンチポケモンを1匹選び、バトルポケモンと入れ替えることができます。

これはサポートに存在する『ボスの指令』というカードと同じ効果になり、このカードを用いれば1ターンに実質2枚のサポートを使っているのと同じ状態を作ることができます。

 

 


最後に、大会で優勝したレシピということもあってかなり使用感が良く、

今まで私の使っていたデッキタイプは『連撃』だったので『あなぬけのヒモ』を引いても他に圧力を与えられるので問題ないという判断でした。

ただ今回は『一撃』なので『ポケモンいれかえ』のみとすることで、確実にこちらのやりたいことを押し付けることができますし、

いざというときにも逃さずに確実に仕留めに行くことができます。

またメインアタッカーである『ゲンガーVMAX』は2パンで相手を確殺できるので、先にダメージを与えられればこちらからゲームを優位に運ぶことができます。

自己いれかえカードや『ハイド悪エネルギー』があることで、逃げによるいれかえも非常に安定します。

今後の環境でも暴れてくれそうなこのデッキパーツは、カードラボ豊橋店なら全て買うことが可能です!

是非一度カードラボ豊橋店までお越しくださいませヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

 

↓↓↓カードラボ豊橋店のTwitterはこちら↓↓↓

関連する開催予定大会情報

開催日時 タイトル 大会名 店舗名 人数 開催種別 参加料 備考
2021.07.31(土)15:00 公認 ポケモンカードゲーム ポケモンカードゲーム ジムバトル 【7月】 豊橋店 16 ジムバトル 無料