カードラボ(C-labo)は、仲間と!親子で!ライバルと!
気軽にご来店いただけるカードショップです。
マルイ海老名店の 店舗ブログ

【にじさんじ/静凛】静凛のデッキを考えてみた!(有栖軸編)【ウィクロス】

ウィクロス にじさんじ しずりん 

今回は予告通り、にじさんじ【静凛】のデッキを考えていきます!

タイトルにも書いてあるように、現在にじさんじのデッキには【御伽原江良】を軸に使うデッキと【物述有栖】を軸に使うデッキの2タイプに別れています。

基本的に有栖ちゃんを3枚ほど入れて、御伽原を1~2枚入れるのがスタンダードな構築な気がしますが、今回はガンガン攻めていく感じで有栖ちゃん軸で考えてみました!それでは、私が考えたデッキを公開します!

静凛デッキ
《ルリグデッキ》
美兎&楓&凛 レベル0(WDK16-07)
静凛 レベル1(WDK16-04S)
静凛 レベル2(WDK16-03S)
静凛 レベル3(WDK16-02S)
静凛 レベル4(WDK16-01S)
凛サポーター 美兎&楓(WDK16-05S)
ファイト・ゴースト(WDK16-10)
ナンバー・バインド(WXK06-010)
ドリーム・トライアングル(WXK08-001)
ハイマット・レイ(WXK10-014)

《メインデッキ》
(LBあり)
コードVL 戌亥とこ×4(WXK10-034)
コードVL 魔界ノりりむ×2(WXK08-035)
コードVL 物述有栖×3(WXK08-023)
コードVL 笹木咲×4(WDK16-06S)
コードVL 本間ひまわり×1(WDK16-06H)
ウォーター・ボンバー×2(WXK08-040)
サーバント O4×2(WXK10-103)〈夜見れな〉
サーバント D4×1(WXK10-102)〈葉加瀬冬雪〉
サーバント T×1(WXK10-093)〈エリー・コニファー〉

(LBなし)
コードVL 雨森小夜×2(WXK08-064)
コードVL 文野環×2(WDK16-16)
コードVL アンジュ・カトレーナ×4(WXK10-036)
コードVL リゼ・ヘルエスタ×4(WXK10-035)
コードVL 飛鳥ひな×2(WXK08-056)
ネクスト・レディ×2(SPK16-5A)
サーバント O2×1(WXK10-099)〈アルス・アルマル〉
サーバント D2×1(WXK10-098)〈ニュイ・ソシエール〉
サーバント T2×1(WXK10-097)〈相羽ういは〉
サーバント Q2×1(WXK10-096)〈葉山舞鈴〉

私は委員長を使っているので少しルリグデッキの構成に悩みました。コリジョンから出てきた【こんるる~キー】を使うのも考えましたが、レベル4にグロウしたターンにサポーターキーを展開して登録者カウンターを増やしたいと思い、入れるのを断念しました。

そして、多くのデッキを見てきて殆どのデッキに【ナンバー・バインド】ではなく【マスト・ハイド】を入れてるデッキが多かったのですが【マスト・ハイド】を採用すると、個人的に序盤・中盤の攻撃を阻止する方法が無くなるので、安全性を考えて【ナンバー・バインド】を採用しました!

先程も言ったようにこのデッキは有栖ちゃん軸のデッキです。当然、4枚入れてると思うかもしれませんがアーツの構成上3枚が限界です。ルリグが委員長なら有栖ちゃん4枚にしぃしぃ3~4枚にでも出来るのですが、【ドリーム・トライアングル】の効果発動コストの関係で赤のカードを入れないといけないので仕方なしです。

LBなしは殴ることしか考えない構築をしました。リゼアンもそうですが、今回はひなPを入れてみました!起動能力でシグニ1体に連パン効果をつけるといった能力を持っているので、登録者カウンターが100万人を超えた有栖ちゃんにその効果を付ければ、常時能力でバニッシュされないので相手のアーツをそこまで気にすることはなくアタックに移れます。

今回もサーバントは散らしています。ここ最近、奇数グズ子が急に増えだしたことにより【炎真爛漫】の需要が高まっているように思えます。

炎真爛漫

↑(上の名前をクリックしますと、公式の詳細ページに移ります)↑

炎真爛漫 エクスプロード

『このゲームの間、あなたのルリグ1体は「【自】:あなたのアタックフェイズ開始時、数字1つを宣言する。対戦相手はこのアタックフェイズの間、無色のカードでエナコストを支払えず、宣言された数字と同じレベルのシグニで【ガード】ができず、自身のルリグがレベル4以上の場合一度しかアーツを使用できない。」を得る。』

このアーツが置かれていると、相手が選択したレベルのサーバントでガードすることができなくなるので散らしています。

ただ、このアーツは前から使われていたので今更だよ!と思うかもしれません。ただ、今環境は【にじさんじ】の使用者が一気に増えるので、【華代】の使用率が減るので【炎真爛漫】の使用率も下がると思われていると、痛い目見を見るかもしれないのでこの構築にしました。

今回、色のためにほんひまを1枚だけ採用しましたが、次の新弾で【赤の組織】のカードがくるのでそれまでは採用します。

【赤の組織】は【さんばか】とは異なり、全てが白のカードでなく赤・青・白ときれいに別れています。この事により、しずりんとでろーんの2人は【ドリーム・トライアングル】が発動出来ない!といった事故に会う確率が減ります。

委員長でプレイしていても、アンジュで捌けるので変に事故ることも無いと思います。

新弾では健屋と走ねーちゃんも参戦してくるので、有栖ちゃんかギバラか健屋の3つの軸が出来ると思っています!楽しみですね。

今回はここまで。次はでろーんの構築も考えていきたいと思います!

下にこれまで投稿したデッキのブログがありますので、よかったらどうぞ!

【約束のネバーランド/エマ】コリジョンの発売が近いのでデッキを紹介します!【ウィクロス】

【白タマ】コリジョンの発売が近いのでデッキを紹介します!【ウィクロス】

【カードラボ海老名】新弾の発売が近いのでデッキを考えてみる。緑ピルルク編【ウィクロス】

【にじさんじ/月ノ美兎】コリジョンの発売が近いのでデッキを紹介します!【ウィクロス】

【青タマ】コリジョンの発売が近いのでデッキを紹介します!【ウィクロス】

【ウリス】コリジョンが発売されたのでデッキを考えてみる【ウィクロス】

カードラボオンラインショップ